孤高勇士嬢景清

スポンサーリンク
観劇レポート

国立劇場11月「孤高勇士嬢景清(ここうのゆうしむすめかげきよ)」あらすじ、感想、吉右衛門の叫びが胸を打つ舞台、充実の播磨屋

11月の国立劇場の歌舞伎公演は、 「通し狂言 孤高勇士嬢景清(ここうのゆうしむすめかげきよ)」です。 これは、明治以降初めての幕を含めた、通し狂言です。 歴史物の醍醐味をじっくり味わいたい作品、 そのあらすじ、感想、見どころについて紹介しま...
スポンサーリンク