松本幸四郎の妻の実家は資産家?馴れ初めは?高麗屋家族は芸能一家!

十代目松本幸四郎さん、歌舞伎界の中堅として大活躍の役者さんです。

それを支える奥様は、藤間園子さんとおっしゃり、着物がよく似合う美しい女性です。

その奥様のご実家が大変な資産家であるという噂やお二人の馴れ初め、

そして隠し子騒動までを調べました。

それも含めて、松本幸四郎さんのご家族について紹介します。



松本幸四郎は、妻・息子・娘と犬の4人と一匹家族

十代目松本幸四郎さん、

2018年の1月に父幸四郎が白鴎へ、息子金太郎が染五郎へと、

ご本人も交えた三代同時の襲名が大変話題になりました。

ここでは、そのご家族について紹介します。

まずは幸四郎さんについて、簡単なプロフィールから紹介します。

十代目松本幸四郎プロフィール

松本幸四郎 本名:藤間 照薫(ふじま てるまさ)

松本流三世家元:松本 錦升(まつもと きんしょう)

生年月日 1973年1月8日

出身地 東京

血液型 AB型

家系 父:二代目松本白鸚、母:藤間紀子、姉:松本紀保(女優)、妹:松たか子(女優)、妻:藤間園子、子:八代目市川染五郎(本名:藤間斎)・松田美瑠(藤間薫子)

学歴 暁星高等学校・国学院大学文学科

屋号 高麗屋

定紋 三ツ銀杏

身長 176cm 

趣味 野球

初舞台 三代目松本金太郎 1979年 「任客春秋笠」(歌舞伎座)

襲名  七代目市川染五郎 1981年 「仮名手本忠臣蔵」7段目 大星力弥役・他(歌舞伎座)

十代目松本幸四郎 2018年 「勧進帳」武蔵坊弁慶役・他(歌舞伎座)

当たり役 「勧進帳」 武蔵坊弁慶役

「恋飛脚大和往来」亀屋忠兵衛役 など

現代劇・映画 「アマデウス」モーツァルト役・「陰陽師」安倍晴明役 など

歌舞伎だけではなく、現代劇もドラマも映画も、幅広く役を演じている方です。

*お父様の松本白鸚さんについてはこちらもご覧ください。

二代目松本白鸚(まつもと はくおう)といえば、 「勧進帳」と「ラマンチャの男」。 そのどちらにも、輝かしい記録を打ち立てている ...

では幸四郎さんの家族構成を見ていきましょう。

幸四郎さんは4人家族、そして犬を一匹飼っています。

妻が園子さん、このあと詳しく説明しますが、

資産家のご令嬢で、高校卒業後にアメリカの大学に入学した才媛です。

2003年に31歳で結婚されてからは、高麗屋の若女将として、

幸四郎さんを支えていらっしゃいます。

たまに、劇場でお姿をお見かけしますが、

お顔が小さくてスラリとした美しいお方です。

ご贔屓さんにも、如才なく挨拶するお姿から、

梨園の妻の貫禄も感じます。

息子さんは、歌舞伎役者として成長著しい

8代目市川染五郎さんです。

妖しいまでの美貌の持ち主で、うっとり見とれてしまいます。

娘さんは、舞踊家としても活動している松田美瑠さんです。

幸四郎さんは、歌舞伎役者ですが、

日本舞踊の松本流三世家元である松本 錦升という名もお持ちです。

幸四郎さんの舞踊はとても素晴らしいので、

お嬢さんにもその地が受け継がれているんだろうなと思います。

最後に、家族に新しく加わったのが犬のニッキーです。

2020年のコロナ禍でこの家にやってきました。

染五郎さんが犬を飼いたがったということで、

今でも良くお世話をしているそうです。

ゴールデンレトリバーという犬種で、

飼い始めた時は小さくてあどけない表情の子犬でしたが、

今では身体がとても大きくなりました。

時々、幸四郎さんは吹っ飛ばされるそうです。

一家の主人としての威厳は何処へやら?

という感じなんですね~~

歌舞伎役者の松本幸四郎と市川染五郎親子が、 揃って報知新聞に掲載されました。 幸四郎・染五郎親子の歌舞伎熱は相当高いと思われます...



松本幸四郎の妻、実家は資産家の着物美人

では松本幸四郎さんの奥様、園子さんについて紹介します。

旧姓は関さん、とおっしゃいました。

詳しい企業名はわかりませんが、

ご実家はかなり裕福な実業家であるということで、

高級外車のディーラーやレストラン業などを営んでいるらしいです。

年齢的には同級生なのですが、

出身学校が違います。

松本幸四郎さんは、歌舞伎役者にも多い暁星高校。

市川猿之助さん、中村勘九郎さんもこちらに通われていました。

園子さんは、聖心女子大学のご出身ということで、

高校もこちらの付属校?という噂があります。

典型的なお嬢様学校ですね。

しかも、大学卒業後にコロンビア大学へ留学、

さらにはマンハッタン音楽院のジャズ科で音楽学士を取得したとのことです。

この学歴を聞いただけで、

いかに裕福なご家庭に生まれ育ったのか、、ということがうかがえますね。

実は、こちら、大学ではなくて

聖心女子専門学校英語科というお話もあります。

こちらは、元首相夫人であった安倍昭恵さんも卒業された学校だとか・・・。

大学ではないもののお嬢様というのは合っていたようです。

最終の学歴はマンハッタン音楽院ということです。

ジャズのボーカルを学んでいたということ、

今でも歌う機会はおありなのかな?って思いました。

現在は、高麗屋の若女将です。

とてもお着物がお似合いで、雑誌で特集を組まれたこともあるんです。

私の見た目のイメージは、

センス良くて上品な着物美人というところです。

内実はよくわかりませんが、見た目的にはそんな感じです。



松本幸四郎と妻との馴れ初めは?

幸四郎さんと園子さんの馴れ初めは、高校時代ということですが、

お二人は別々の学校に通われています。

どこで、どんなきっかけで出会ったのか、

なかなかそのお話は外に出てきていませんね。

でも、園子さんが渡米中はメールのやり取りがあり、

それを通じて愛を深めていったということなのです。

やはり高校時代にきっかけがあったんでしょうね。

ただし、その頃はすぐに恋愛感情には至らず

友人関係であったということです。

幸四郎さんと交際を始めたのは、2002年でご結婚は2003年です。

アメリカに渡っていたのは1995年~1999年ぐらい、

時系列的にはかなりのズレがあるので、

真相はよくわからないんですね。

隠し子騒動が起きたのが1997年ですし、

寺島しのぶさんと交際していたと目されたのもこの頃。

う~ん、調べるほどに幸四郎さんの女性歴が気になっちゃうので、

一旦ここでしめておきましょう。

きっかけは高校時代の友人関係、

そこから長い期間を経て、幸四郎さんの支えとして

ご結婚という選択をされたということにしておきます。



松本幸四郎と妻の息子は歌舞伎役者、娘は舞踊家

松本幸四郎さんと園子さんの間には、

お子さんが2人いらっしゃいます。

息子さんが、今をときめく歌舞伎界の若手スター市川染五郎さんです。

とにかくビジュアルが美しく、

アイドル並みに雑誌の表紙を飾ったり写真集が出されたりしています。

染五郎さんのプロフィールは以下の通りです。

市川染五郎のプロフィール

八代目市川染五郎:本名 藤間 齋(ふじま いつき)

生年月日 2005年3月27日

出身地 東京

血液型 AB型

身長 174cm

家族 祖父:二代目松本白鸚、父:十代目松本幸四郎、母:藤間園子、妹:藤間薫子(松田美瑠)

屋号 高麗屋

定紋 三つ銀杏

襲名

2007年 「侠客春秋傘」で初お目見え

2009年 「門出寿連獅子(かどでいおう ことぶき れんじし)孫獅子役で、四代目松本金太郎を襲名し初舞台

2018年 「勧進帳」源義経役で八代目市川染五郎を襲名

若干、13歳で市川染五郎って、名前が大きすぎる気もします。

白鸚さん、幸四郎さんと名乗ってきた高麗屋の大きなお名前、

それだけ、歌舞伎界が彼にかける期待が大きいということかもしれません。

八代目市川染五郎、若干17歳なのですが、 その美男子(イケメンよりも高貴なイメージ)ぶりが話題です。 2018年に、高麗屋の由緒...

娘さんは、松田美瑠の名で活動する舞踊家さんです。

本名は、藤間薫子ちゃんと言います。

2007年2月に誕生し、2012年5歳の時に松田美瑠の名で

舞踊の舞台にデビューしています。

実は、この晴れ舞台で、幸四郎さんは事故に遭ってしまったんですね。

それは、舞台から3m下の奈落へと転落してしまったというもの。

当時は、頭と右半身を打ち、右手首の複雑骨折と

命も危ぶまれる大事故であったとのこと。

娘の晴れ舞台にそんなことになっちゃって・・・と

申し訳ない気持ちでいる、とお話しされていたことが

心に残っています。

現在は、14歳です。

ご兄弟揃って、青山学院中等部、高等部に通われているとのことです。

まだ未成年の美瑠さんは、表に出ることがあまりないですね。

ご家族を幸四郎さんが守っているということかなって思います。



松本幸四郎、妻も認める隠し子がいる?

1997年のスクープ。

松本幸四郎に隠し子がいる、、、と

(当時は市川染五郎でした)すっぱ抜かれちゃったんです。

これは事実でして、

(先にも書きましたが、園子さんは留学中)

お相手は6歳上の女優さんということ。

その子が誕生したのが1991年、

幸四郎さんは、まだ大学に在学中でした。

一時期一緒に住んでいたのではなかったかな?

記憶がはっきりしなくてごめんなさい。

そのお二人に強い感情があったのかどうか、

今はわかりませんが、

認知をしたもののその後は一切連絡をとっていないとのことです。

お子さんにもあったことがなく、今後も会うつもりがないそうです。

そのお子さんは、お父さんの存在を知らずに生まれ育っているのかと想像すると

切ない気持ちになります。

中途半端に関わるのも、いまの幸四郎さんの立場では

返って迷惑をかけちゃうのかもしれませんから、

外野の私がどうこういうつもりもないんですけどね。



松本幸四郎、妻のインスタが高麗屋の広報担当

ここで、話を幸四郎さんの奥様、園子さんに戻しますね。

園子さんが発信するインスタグラムは、

歌舞伎役者はもとより、ファンの間でも大人気です。

その人気の理由は3つあると考えています。

その1、松本幸四郎家の様子を画像で見られる

幸四郎さんや染五郎さんなどの歌舞伎舞台についてはもちろん、

メディア取材の様子やプライベートショットも満載です。

犬のニッキーの成長プロセスもこちらで追うことができるんです。

その2、センスがいい

園子さんが撮ってアップすると思うのですが、

写真のセンスがとてもいいのです。

モデルが美しい、というのもありますが、

人物も景色も静物も、見惚れちゃうほど美しくアップされているのです。

その3、情報が手に入る

写真に添えられているコメントから、様々な情報を読み取ることができます。

公演情報もその一つですが、高麗屋、松本家が大事にしている考え方を

うかがい知ることができるのです。

そういう意味から言っても、

園子さんは、高麗屋の広報担当なんだなあって思います。

それも、かなり腕のいい広報ウーマンですね。

松本幸四郎さんは、歌舞伎役者として、

現在人気、実力を兼ね備えたトップスターであると言えます。

幸四郎さんの創造性が歌舞伎界に新しい風を吹き込んでいるのも

実感しています。

加えて、古典も素晴らしい。

そんな幸四郎さん、大活躍の陰には家族の存在があるのですね。

今後も、幸四郎さんの歌舞伎を、楽しみに観ていきたいと思います。

テレビや映画などでお目にかかれることも期待しつつ。

読んでくださり、ありがとう存じまする。

*松本幸四郎さんと松たか子さん松本紀保さん、の豪華3兄妹についてはこちらもお読みくださいね。

歌舞伎役者の松本幸四郎(10代目)さんと女優の松たか子さんは兄と妹です。 2018年の襲名までは、父が松本幸四郎(9代目)と名乗ってい...





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする