清水尋也の兄や親、家族の事を知りたい!ハーフってホント?

清水尋也さん、整ったお顔と神秘的で独特な雰囲気を持つ若手イケメン俳優です。

どうやら芸能人のお兄様もいる様子、その美貌にハーフという噂もあります。

7月9日公開予定の話題の映画『東京リベンジャーズ』に、メインキャラクターの一員、半間修二役での出演が決まっています。

私はこの東京リベンジャーズのプロモーションで清水さんのお名前を知ったのですが、どこかで一回絶対見てる!

というお顔への記憶が。

気になって出演されたドラマを調べるも、ヒットせず。

不思議に思っていたら、なんと人気バンドKingGnuの楽曲『The hole』のMVに主演で出られていた方でした。

男性俳優さんとのきわどいシーンなどありながらも、美しくて儚い美少年の雰囲気が全面に出されていて楽曲にもピッタリ合っていたので印象に残っていたのです。

そんな清水尋也さんのご家族のことや、ハーフだという噂の真相について調べてみました。

https://twitter.com/kokoradi_joqr/status/1401501773471240194




清水尋也の兄は俳優の清水尚弥

まずは清水尋也さんのプロフィールから

清水 尋也(しみずひろや)

生年月日
1999年6月9日(21歳)

出身地
東京都

身長
186 cm

血液型
O型

職業
俳優

ジャンル
テレビドラマ、映画

著名な家族
清水尚弥(兄)

事務所
オフィス作

清水さんは、芸能活動をされているお兄さんの主演映画『からっぽ』の試写会でスカウトされて芸能界入りされました。

主な出演ドラマは『高校入試』『anone』『チア☆ダン』などがあります。

確かな演技力と、醸し出す独特の空気感で、着々と出演作を増やしていき、

現在放送中の朝ドラ『おかえりモネ』の東京編でも、モネの先輩の気象予報士、内田衛役で出演が決まっていますし、

冒頭で紹介した『東京リベンジャーズ』も含め、これからの活躍が期待されます。

ちなみに東京リベンジャーズは、今大人気の実力派イケメン俳優をこれでもかというほど贅沢に集めて、同名の人気漫画を原作に描かれる作品で、

負け組フリーターがある日突然学生時代にタイムリープし、

それをきっかけに現在(学生時代から見ると未来)では死んでしまう学生時代の彼女が、死ななくていい未来をつくるために奮闘する物語です。

主演の北村拓海さんのほかにも、吉沢亮さん、山田裕貴さん、磯村勇斗さん、鈴木伸之さんなど、今が旬の俳優さんが盛りだくさん。

私は個人的に『今日から俺は』で最凶のヒール役、開久高校のサトサガコンビを演じた鈴木伸之さんと磯村勇斗さん、プライベートでも仲のいいお二人が、

また全く違う関係性の役で出られるのを見るのが楽しみで仕方ないのですが。

そんなメインキャストの中に、清水さんも入っているんです。

周りと比べて年齢もかなり若く、出演歴もそれほど多くないこの時にこの起用、

清水さん、かなり期待されてますよね。

ますます公開が楽しみです!

https://twitter.com/revengers_movie/status/1401866095179362304

そんな清水尋也さんのお兄さんは清水尚弥さん。

清水 尚弥(しみずなおや)

生年月日
1995年4月6日(26歳)

出生地
東京都

身長
173 cm

血液型
O型

職業
俳優

活動内容
テレビドラマ、映画

著名な家族
清水尋也(弟)

事務所
アンブリンク

清水尚弥さんは1995年生まれの26歳。

尋也さんより4年年上ですね。

デビューは2007年、12歳の時のTBSのドラマ『山田太郎ものがたり』です。

その後数々のドラマ、映画に出演しています。

中でも代表作として挙げられているのが2018年のドラマ『星屑リベンジャーズ』という作品だそうです。

兄弟そろってリベンジャーズと付く作品に縁があるんですね。

『星屑リベンジャーズ』は、新川優愛さん主演で、突如借金まみれの弱小事務所と売れないアイドルグループを抱えることになった女性が、再起をかけて奮闘する物語で、

この中で清水尚弥さんは有名音楽プロデューサーの陰でゴーストをしている作曲家、新谷恭介を演じたそうです。

https://twitter.com/ABEMA/status/1012522775989256192

清水尚弥さんと尋也さんは、仕事の話は普段恥ずかしいのであまりしないけど、

お互いの出演作品は見るようにしていて、感想は伝え合うという兄弟だそうです。

同業者なので、分かり合えることも多いでしょうし、アドバイスしあえるのは素敵ですね。

それにしてもお二人、本当によく似ています。

お二人は、2015年『ソ満国境 15歳の夏』という同じ映画に出演されているようですが、

役名の苗字は違い、同じ場面での出演があったかどうかは調べたけどわかりませんでした。

いつかまた共演してほしいです。



清水尋也の兄以外の親族は?両親の事や家族構成が知りたい

清水尋也さんのお兄さんが俳優の清水尚弥さんな事はわかりましたが、

他のご家族はどんな方なのでしょう。

清水さんの家族構成はご本人とお兄さん、お父さん、お母さんの4人だそうです。

調べてみたところ、とてもアーティスティックな一家だったことがわかりました。

まず清水さんのお父さん、元ギタリストだそうです。

どういうところでどんなギタリストのお仕事をされていたのかまではわかりませんでしたが、

このお父さんの影響を受けての事なのでしょう。

尚弥さんも尋也さんも、事務所プロフィールの特技、趣味のところにギターと上げています。

そしてお母さん。

こちらは元表現者で、エンターテインメントに関わるお仕事をされていたという抽象的な表現しかないのですが、

芸術系のお仕事をされていたようです。

表現者ってどんなお仕事だったのでしょう。

役者、ダンサー、モデル、ミュージシャン、画家、写真家、ほかにもいろいろなお仕事が、

表現者のカテゴリーに入るような気がするのですが。

何しろ芸術に縁の深い一家ですね。



清水尋也にハーフという噂、真相は?

お兄さんの清水尚弥さんもそうですが、清水尋也さんのお顔は、

日本人離れしたほりの深いお顔でハーフだと言われれば、ああ、やっぱりそうなんだ。

と納得できそうな感じがしますよね。

その顔立ちからハーフでは?という噂が流れるのは不思議ではないことです。

では実際どうなのか。

調べてみたのですが、清水尋也さんがハーフという事実が確認できるような情報はありませんでした。

お父さんもお母さんも外国人だという話や外国の血をひいているという話も出てきません。

しかし逆にお父さんもお母さんも「日本人だと思われる」という表現は多く見かけますが、

日本人であるというはっきりした情報も見つかっていないので、

ハーフではないという事もはっきりとは言い切れないんですよね。

この辺は、尋也さんや尚弥さんが今後ブレイクしたらもっと詳しく知ることができるかもしれませんね。

楽しみに待っておきましょう。

清水尋也さん、お兄さんの尚弥さんと共に、これからも活躍されるのを楽しみにしています。