駿河太郎、父は鶴瓶、嫁はダンサー。鈴木亮平と似てる?半沢直樹2020に出演はある?

駿河太郎さん、ステキですね!

骨太系イケメンで男らしいのに、

お父さんの笑福亭鶴瓶さん譲りでしょうか、

チャーミングなたれ目をしていて笑ったときの優しそうな笑顔のギャップがたまらないです!

このところたくさんのドラマに出演されて大活躍ですし、

お父さんの鶴瓶さんと一緒に出演されたCMも話題を呼びました。

そんな駿河太郎さんについて、その魅力をお伝えします!



駿河太郎の父は鶴瓶、コンプレックスを感じていた?

駿河太郎さんのお父さんは、

あの笑福亭鶴瓶さんです。

駿河さんはこの人気者の鶴瓶さんがお父さんである事に

コンプレックスを抱えていたそうです。

駿河さんは、役者の前に音楽活動をされていましたが、

音楽をされた理由が父親とは違うこと、

父親が出来ないことをやりたかったというものだそうです。

その後、駿河さんは30歳の時に役者一本でやっていくことを決心します。

映画やテレビドラマ、数々の作品に

出演されていますが、

なかなか大きな役は回ってきませんでした。

そんな時に、NHKの朝ドラ『カーネーション』で

ヒロイン尾野真千子さんの夫役をゲットします。

大役に喜んだのもつかの間、

『鶴瓶の息子朝ドラでヒロインの夫役』と報道されてしまいます。

鶴瓶さんもこの時はとても喜んでいたそうですが、

それ以上に、自分の名ではなく、

「鶴瓶の息子」と報じられたのがとても嫌だったそうです。

最近はあまり聞かない言葉ではありますが

「親の七光り」という言葉を以前はよく耳にしました。

平凡な私たちにはわからない悩みではありますが、

有名人のお子さんはそういうプレッシャーや

葛藤を抱える事が多いのでしょうね。

嫌なことを言う人もいるとは思いますが、

駿河さんの役者としての実力や魅力は確かなものですし、

それはお父さんである鶴瓶さんの力ではありません。

親子の仲が悪いわけではなくて、

その後CMやドラマ「半沢直樹」でも共演しています。

これからもステキなお芝居で私たちを楽しませてほしいですね!



駿河太郎、父鶴瓶役の演技指導を松尾愉にしていた!?

駿河太郎さんは、2018年に

ドラマ「なめとんか やしきたかじん誕生物語」で

やしきたかじん役を演じています。

この時に、俳優の松尾愉さんと共演、

なんと松尾さんは、笑福亭鶴瓶役。

つまり、お父さん役の人と一緒に演じたというわけです。

すごい経験ですよね〜〜。

この時、松尾さんは、実の息子さんとの共演に

やりづらさを感じていたそうです。

でも、実際に共演してみると、

鶴瓶さんの動きや癖などについていろいろと指南したらしいです。

せっかちな松尾さんに対して、

「親父はそんなに早く動けません……!」、

階段を上るシーンでは

「親父はそんなに早く階段を上れません……!」と

指導を受けたことがわかっちゃいました。

松尾さんは、それを受け、全体的にのろのろと動くように

意識して演じたんですって。

確かに、鶴瓶さん、

ゆったりのんびりしている雰囲気ですものね。

そんな話題を聞いて、当の鶴瓶さんは、

「やかましいわ!」と・・。

駿河さん、コンプレックスどころか、

いい息子さんに思えますね。



駿河太郎の嫁はダンサー!子どもはいる?

駿河太郎さんは結婚してお子さんも2人いらっしゃいます。

奥さんはどんな方なのか調べてみました!

駿河さんの奥さんは駿河暁子さん。

ダンサーをされている方で2007年、

駿河さんが28歳の時にご結婚されたそうです。

その頃駿河さんは役者ではなく音楽活動をされていましたが、

音楽だけでは食べていくことが出来ず

アルバイトもたくさんされていたそうです。

鶴瓶の息子なのに、

実家に頼ったら食べて行けない事はないんでしょうが、

実家には頼らないところもかっこいいです!

そのアルバイト先でお二人は知り合ったとのこと。

音楽をしながらアルバイトをしていた駿河さんと

ダンスをしながらアルバイトをしていた暁子さん。

お互い安定はしていないけど

好きなことを職業に選んでアルバイトをしながら

頑張っているときに出会って、

通じ合うものがあったのでしょうね。

ステキなお話です!

この投稿をInstagramで見る

wailana coffee shop ! the best pancakes you can eat here !

Taro Suruga(@tarosleepydog)がシェアした投稿 –

お二人の間には2008年に長男の龍之介さん、

2013年には長女の瑚子さんが誕生し、

仲睦まじい家族の様子が見られるそうですよ。

優しい笑顔が印象的な駿河さん、

笑顔があふれる温かいご家庭が想像できますね。

この投稿をInstagramで見る

本日 8月24日 9時43分 2480g 元気な女の子が 産まれました we had new baby today. she was born this morning. thank you for being born !

Taro Suruga(@tarosleepydog)がシェアした投稿 –



駿河太郎と鈴木亮平って似てる!兄弟なの?

駿河太郎さんと、あの大河ドラマ「せごどん」で

主演をされた鈴木亮平さんは似てると

ネットでよく言われています。

確かにお二人ともがっしりしたタイプのイケメン。

笑うとチャーミングで優しそうなたれ目の感じも

よく似ていますね。

兄弟では?

と言われているところもよく見ますが、

鈴木亮平さんは鶴瓶さんの息子ではないですし、違いますね。

でも調べたところ、駿河太郎さんと鈴木亮平さんには

交流があるようです。

駿河太郎さんはご本人のブログで、

鈴木さんと飲みに行った事とその写真を投稿し。

「兄弟で飲んでいました。」

というコメントを載せていました。

このお茶目な冗談が、一部一人歩きして

兄弟というウワサを呼んだのでしょう。

兄弟ではないけどお二人ともとてもかっこいいですし、

演技力も一流でこれからも楽しみですね!

いつか兄弟役で共演してくれたら嬉しいです。



駿河太郎の出演作、半沢直樹の視聴率は?

駿河太郎さんは2013年、あの社会現象をも巻き起こした

大ヒットドラマ『半沢直樹』に出演されていました。

私はあの作品で駿河太郎さんを知ったのですが、

今思い出してもキュンキュンするくらいカッコよかったです!

駿河さんの演じられた役はドラマの後半に出てくる、

主人公半沢の銀行が融資したにも関わらず

多額の損失を抱えた伊勢島ホテルの社長、湯浅威です。

歴代の社長が守ってきたホテルを、

自分の代でよそに売らなければならないという

追い込まれた状況での苦悩や葛藤、

そしてそれでも半沢に助けられながら

最後までホテルを守ろうとする姿勢。

それら全ての根源は、ホテルのため、

来てくれるお客様のため、

という誠実な心が駿河さんの豊かな演技力で

見ているこっちにもひしひしと伝わって来ました。

すごい役者さんが出てきたんだな、しかもかっこいい!

と心躍ったのをおぼえています。

最後にはホテルを外資に売るという苦渋の決断をしますが、

それも汚い手で彼を引きずりおろし、自分が社長になって

ホテルを意のままにしようとしていた専務から、

ホテルとお客様を守るためです。

本当に見るたびに胸が熱くなる素敵なドラマでした。

しかもこの『半沢直樹』には、

駿河太郎さんのお父さんの鶴瓶さんも、

主人公半沢の父親役として出演されていました。

一緒に同じ場面に出ることはありませんでしたが、

貴重な親子出演作ですね!

この『半沢直樹』は毎回すごい視聴率でした。

最終回には42.2%という伝説的な数字をたたき出しています!

そんな『半沢直樹』の続編が、

7年の時を経てついにこの7月に放送スタートしました!

今回、駿河太郎さんは出演されるのかどうか、

最後までわからないので、毎回チェックしようと思います!

出向を命じられた半沢がまた出向先でどんな敵と渡り合って

何倍返ししちゃうのか、

楽しみな夏ドラマの一つです!

駿河太郎さん、とても魅力的な俳優さんです。

これからも活躍を楽しみにしています。

読んでくださり、ありがとう存じまする。