千葉雄大(ちばゆうだい)、現代の光源氏?驚きの年齢、身長、本命の彼女は?

土曜ドラマの「いいね光源氏くん!」がおもしろいです。

この光源氏は誰なんだ?

と思ったので調べてみました。



千葉雄大wikiプロフィール、年齢は?本名は?身長は?学校は?

千葉 雄大:本名 千葉 雄大(ちば ゆうだい)

生年月日 1989年3月9日

年齢 31歳(見えない・・・・!)

出身地 宮城県多賀城市出身

学歴 宮城県仙台第三高等学校卒業、玉川大学中退

身長 173cm   体重 59kg

血液型 O型

趣味 映画鑑賞、音楽鑑賞、イラスト

特技 イラストを描くこと

ニックネーム ばーちー

芸歴

2007年10月、Toppaモデルオーディションでモデルに選ばれた。

『CHOKi CHOKi』の専属モデルとして活動していたところ、

同誌をたまたま見かけた現事務所の者にスカウトされて芸能界へ入る。

2009年に行われた『天装戦隊ゴセイジャー』のオーディションに参加し、主演のアラタ / ゴセイレッド役に抜擢される。

主な出演作:

「天装戦隊ゴセイジャー」(2010年 テレビ朝日) – アラタ / ゴセイレッド(声) 役

「スーパー戦隊VSシリーズ劇場」(2010年5月 テレビ朝日) – アラタ 役

「白戸修の事件簿」(2012年 TBS) – 白戸修 役

「家売るオンナ」(2016年 日本テレビ) – 足立聡 役

「連続テレビ小説 わろてんか」(2017年 NHK総合) – 藤岡新一 役

「おっさんずラブ-in the sky」(2019年 テレビ朝日) – 成瀬竜 役[

いいね!光源氏くん」(2020年 NHK総合)光源氏役

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」(2020年 映画)- 加賀谷学 役

多数

モデル出身、イケメンですからね〜。

ニックネームの、ばーちーが可愛いですね。

でも千葉県出身じゃないのね。



千葉雄大の父はガソリンスタンド経営、厳しく優しい母と弟への兄弟愛

千葉雄大さんの実家は、宮城県でガソリンスタンドを経営しているらしいです。

多賀市とか、松島市という噂があります。

母親は、子供の頃は結構厳しかったそうです。

特にマナーや勉強をするという点では、しっかりしつけられたそう。

それでも仲が良く、母の好きな手料理は煮物なんだそうです。

母親の従兄弟すじに、立松和平さんのお名前もあります。

3歳下の弟さんがいるそうですが、

とても弟思いのお兄さんなんだそうです。

体が弱かったこともあり、

色々な世話をしたり、かばったり、勉強を教えたり、

していたそうです。

優しそうに見えるから、きっと優しいんでしょうね。

弟さんもイケメンなのかな?



千葉雄大、彼女の話題が絶えない?肉食系って本当?

千葉雄大さん、現在31歳です。

童顔すぎて、そうは見えませんが、

結婚の噂が出てもおかしくないですよね。

イケメンだし・・。

イケメンだからかもしれませんが、

恋愛には肉食系なんて噂もあります。

彼女?の噂も数多くあるそうです。

特に、これが本命じゃないかと言われているのが、

川口春奈さんと田中みな実さんとの

熱愛話があります。

川口春奈さんとは、ドラマで共演したとのこと。

夫婦役での共演もあったそうで、

とても仲がいいらしいです。

仲が良すぎて、熱愛中なんて言われているけど、

本当に仲がいいだけということらしいです。

田中みな実さんとは、

番組「ぐーたんぬーぼー2」で共演されたとのこと。

https://youtu.be/_fSy6tsGEjA

千葉雄大さんも、田中さんも

お互いに好きと言っていたことが、噂の原因だそうです。

ただ、「好き」って言っただけなのに噂になってしまうのが、

芸能界のすごいところですね。

本当かどうかは、はっきりしていませんが、

何かあったら、お知らせがあるでしょうね。

光源氏もプレイボーイですからね。

そこは似ていたりするのかもしれません。



千葉雄大、「いいね光源氏くん!」で人気急上昇、そのポイントは?

さて、4月からNHK総合で夜ドラマとして放映されている

「いいね光源氏くん!」。

これ面白いですよ~。

千葉雄大さんは、主役の光源氏を演じています。

現代にタイムスリップしちゃったという設定で、

烏帽子を常に手放せない、

母性本能をくすぐる超天然ボーイです。

このドラマで、コメディ演技が注目されているそうです。

もともと、イケメンな千葉雄大さんは

優しい色合いが基調の平安貴族の装束姿がよく似合っています。

そして烏帽子。この現代人には似つかわしくないはずのアイテムを、

さらりと身につけていて、マンションの梁へ烏帽子をぶつけて小さく驚いたり、

人前で烏帽子が取れて狼狽したりする姿が、何ともおかしい。

これは、千葉さんの光源氏ぶりが自然だからこそではないかということです。

そのうえで、ひとつひとつの仕草を丁寧かつ愛らしく見せているところに、

可愛さやハマり感が際立ちます。

またとないハマり役であると言えそうです。

イケメンの千葉雄大さん、正統的な平安男子も演じられそうですが、

ちょっと抜けた感じの「かわいい光源氏くん」がぴったりです。

その自然な姿が、コメディ役者としての才能を引き出しているようです。

ジャージに烏帽子が歌舞いてますね。

気になるドラマの気になる役者さんです。

光源氏くんが、癖になってしまいそうです。

読んでくださり、ありがとう存じまする。