竹材輝之助の身長、本名、年齢、血液型は?プロフィールを紹介

竹材輝之助(たけざいてるのすけ)さん、平成ライダーの5作目『仮面ライダー剣(ブレイド)』での、主人公剣崎の同居人、白井虎太郎役をスタートに、たくさんのドラマや映画で活躍されているイケメン俳優です。

そんな竹材さん、俳優業のみにとどまらず、ファッション誌のモデルやバラエティー番組出演など、

多方面で活躍されていて、最近だと2018年からEテレの旅するスペイン語のナビゲーターをされています。

今回は、そんな竹材輝之助さんのプロフィールについて紹介します。



竹材輝之助(たけざいてるのすけ)のプロフィールを紹介、身長、本名、年齢、血液型は?

竹材さんのプロフィールはこちらです。

竹財 輝之助(たけざいてるのすけ)

生年月日
1980年4月7日(41歳)

出生地
熊本県

身長
181 cm

血液型
O型

職業
俳優・モデル

ジャンル
テレビドラマ・映画・雑誌

活動期間
1995年 –

配偶者
藤真美穂(女優)

事務所
スターダストプロモーション

竹材輝之助さん、珍しい苗字なので芸名かな?と思いましたが、

本名もそのままの竹材輝之助だそうです。

ちなみに竹材(たけざい)という苗字は、

やはり珍しい苗字で日本にも80人ほどしかいないとのこと。

身長は181cm、血液型はO型、年齢は1980年生まれで今年41歳ですね。

地元熊本で学生時代にモデル活動をしていて、

大学卒業後に上京して本格的な芸能活動を開始したそうです。

始めは学生時代に引き続きモデルとして活動するつもりだったものの、

事務所に入ってレッスンを受けるうちに演技への興味が出てきて、

役者の仕事をするようになったそうです。

俳優デビューは冒頭でも紹介した『仮面ライダー剣』の白井虎太郎役でした。

仮面ライダー剣に関しては後の項目でも詳しく紹介します。



竹材輝之助のプロフィール、大学、高校、中学校について

竹材輝之助さんの出身学校について調べてみました。

まず出身大学から。

竹材さんは熊本県出身で、大学卒業までを地元の熊本で過ごされました。

通っていた大学は九州ルーテル学院大学というところです。

九州ルーテル学院大学は、

元々九州女学院短期大学という女子短期大学だったものを

1997年に共学の四年生大学に改編した大学で、

学科は人文学科と、心理臨床学科に分かれています。

人文学科は主に保育や子どもの教育について学ぶコース、

心理臨床学科は名前の通り、心理学を学ぶコースです。

竹材さんもこのどちらかを学ばれたことでしょう。

この大学在学中に竹島さんは地元のモデル事務所で

モデル活動をされていたとのことです。

竹島さんが大学に入学したのは1999年だと思われますので、

女子短大から大学に変わって間もなくの頃です。

女子が多いと思われる大学で、

身長181cmの男子生徒が在学しながらモデル活動もしているとなると、

おそらくキャンパスでは注目の的だったでしょうね!

では次に高校について調べてみましょう。

竹材さんが通っていたのは熊本市立高校です。

この高校は1911年開校した歴史のある高校ですが、

最初は熊本市立実科高等女学校という女子高だったそうです。

その後何回か名前を変え、1949年に共学となり、

校名も竹材さんが通っていた時と同じ熊本市立高校になりました。

ちなみにその後さらに名前が変わって、

現在は熊本市立必由館高等学校という名前になっています。

竹材さんが通っていたころからあったかは分からないのですが

現在では国際コース・服飾デザインコース・芸術コースがあるとのことで、

公立高校ではあまり学べないような専門の勉強ができるようですね。

この学校での高校時代の竹材さんのエピソードはみつけることができませんでしたが、

その頃から高身長イケメンだったことは予想できますね。

最後に中学校についてですが、

こちらは熊本市立西山中学校だったことがわかっています。

高校と同じで、そのころのエピソードなどはなく、

ご実家の校区内の公立中学に通っていたと思われます。

幼い頃から上京するまでを熊本で過ごされたということ、

「肥後もっこす」という言葉がありますが、

熊本県出身の男性は、気性が激しく正義感が強いと言われています。

義理堅く、保守的な面もあるとのことですが、

女性には優しく頭が上がらない一面もあるのだそうです。

そんなことを、竹材さんのプロフィールを見て思い出しました。

竹材さんも肥後もっこすなのかな?



竹材輝之助のプロフィール、仮面ライダーがドラマ出演のデビュー作

冒頭でも触れましたが、

竹材さんは1994年放送の『仮面ライダー剣(ブレイド)』の出演で

俳優デビューしています。

この『仮面ライダー剣』は、平成仮面ライダー5作目で、

主人公の剣崎真一(仮面ライダー剣)は椿隆之さんが演じました。

変身のアイテムはトランプのカードで、刑事や高校生、フリーターなど、

ライダーに変身していない時の職業があることが多い

平成ライダーの中では異色の仮面ライダーという職業についている

という設定で物語がくりひろげられます。

仮面ライダー剣といえば、

まだツイッターなどのSNSツールも流通していない頃に、

匿名掲示板など、今とは少し雰囲気の違うネット界で、

「オンドゥル語」というネットスラングを生み出し、

流行させた番組として、私も視聴はしていなかったものの記憶しています。

これは役者さんたちの滑舌によって

本来のセリフとは違うように聞こえてしまった数々のセリフをいじったもので、

(例:「ほんとに裏切ったんですか」→「オンドゥルルラギッタンディスカー!」)

ある意味ナンセンスではありますが、

これが話題になり、放送当初には控えめだった視聴率が着々と上がり、

スタッフたちもやる気を出して最終回の頃には人気の番組になった

という話です。

話がずれてしまいましたが、

この『仮面ライダー剣』で竹材さんが演じていたのは

主人公剣崎の親友であり、同居人の白井虎太郎です。

仮面ライダーの記事を書いているライターという職業で、

好物は牛乳、いつも優しく剣崎をサポートするというキャラクターです。

ちなみに竹材さんは滑舌が良かったため、

先に紹介した「オンドゥル語」は何も生み出していないそうです。



竹材輝之助、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演決定

竹材輝之助さん、2022年放送の大河ドラマ『鎌倉殿の13人」への出演が決まっているそうです!

『鎌倉殿の13人』は、三谷幸喜さん脚本、小栗旬さん主演で、

来年の1月から放送予定。

平安時代の末期から鎌倉時代の、源頼家が将軍になった頃を中心に、

御家人たちの権力の移り行きを描いた作品です。

この作品で竹材さんが演じる役を調べたところ、

八重の兄、伊東佑清と出ました。

先に八重の役どころを調べないといけません。

八重というのは、小栗旬さん演じる北条義時の初恋の相手で、

源頼家の最初の妻という役で演じるのは新垣結衣さんです。

竹材さんが演じるのはこの八重の、妹思いのお兄さんだそうです。

物語のどの辺で出てくるのか今から楽しみに待ちましょう。

この鎌倉殿の13人には、竹材さんの他にも

今や三谷さんのファミリーともいえる山本耕史さん、片岡愛之助さんや、

中川大志さん、横田栄司さん、金子大地さんなど

たくさんの実力派イケメン俳優が出演します。

ちなみに竹材さん、片岡愛之助さんとは

昨年放送された『半沢直樹』でも共演されていたようですね。

あの片岡さん演じる金融庁検査局主任検査官の黒崎から、

度々かわいそうなことにググッと握られるというパワハラを受けていた

部下の島田を演じていたのが竹材さんだったそうです。

『鎌倉殿の13人』出演の意気込みについて

竹材さんが語っていた記事の中では、

「今回は大事なところを握られないように相対したいと思います!」

と笑いを交えてコメントしていました。

片岡さんとの共演シーンがあるのかどうかもあわせて

竹材さんの大河での出番と今後の活躍を楽しみにしています。

読んでくださり、ありがとう存じまする。

*竹財輝之助さんの奥様の藤真美穂さんについてはこちらにまとめています。

竹材輝之助(たけざいてるのすけ)さん、たくさんのドラマに出演している実力派イケメン俳優で、来年2022年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』への出...