PR

星田英利(ほっしゃん)の現在は?引退騒動から連ドラ出演!嫁はどんな人?

スポンサーリンク

星田英利さん、ほっしゃんの名の方が馴染みある方いらっしゃるかも。

若い頃には吉本印天然素材のメンバーとして

宮川大輔さんとのコンビチュッパチャップスでアイドルのような人気を博し、

宮川さんとのコンビを解散した後はR-1ぐらんぷりで優勝など、ピン芸人として活躍し、

その後のカーネーションをはじめとする様々なドラマで俳優としても活躍、

2020年11月30日から放映の「おちょやん 」では、本領発揮の喜劇役者役で出演しています。

そんな星田英利さんについて、一時話題になった引退騒動の事や、今後のドラマ出演の予定などをお伝えします。




スポンサーリンク

星田英利はほっしゃんというお笑い芸人だったけど現在は役者

星田英利さんは、1999年に宮川大輔さんと組んでいたコンビ、

チュッパチャップスを解散したあと芸名を『ほっしゃん。』に変えています。

この芸名は、ナインティナインの矢部浩之さんからの

普段のファンや仲間からの呼び名であるほっしゃんを芸名にしたらという提案と、

『モーニング娘。』を生み出してヒットさせた、つんくさんに『。』を付ける事を勧められたことによってできたものだそうです。

この『ほっしゃん。』という芸名は2014年までで終了し、

現在は本名の『星田英利』という名前でお仕事をされています。

本名に戻した理由は、自分で自分の芸名『ほっしゃん。』を言おうとして噛んでしまい、

悔しかったからというものだそうです笑

そんな星田さん、これまでにも2012年放送の『カーネーション』や、

2015年放送の『まれ』と、朝ドラに出演されています。

中でも『カーネーション』では、尾野真千子さん演じる主人公の糸子とツンデレなやりとりを繰り返して、

最後には振られてしまう切ないピエロポジションを、好演され、

その演技力で観る人の心をしっかり引きつけて、話題になりました。

その後、尾野さんとの不貞騒動などもあって、世間の印象は

上がったり下がったり忙しかったですが、

星田さんがお芝居の力を持っていることは世間に知らしめることごできた作品でしたね。

そしてこの度、2020年後期の朝ドラ『おちょやん』にも、

星田さんが出演されることが発表されています。



星田英利、「おちょやん 」にも喜劇役者役で出演!

この『おちょやん』は、明治終盤に生まれ、大正、昭和にかけて活躍された

上方女優の浪花千栄子さんの生涯をモデルに作られたドラマで、

主演は杉咲花さんです。

この作品で星田さんが演じるのは喜劇界のアドリブ王、須賀廼屋千之助という役です。

杉咲さん演じる竹井千代や、成田凌さん演じる千代の夫天海一平の師匠でありライバルでありながら、

トラブルを何かと巻き起こす役だそうで、

想像しただけで楽しみですね。

例年朝ドラの後期は10月始まりなのですが、

今回は、コロナの影響で撮影が遅れたり、

前期の『エール』の放送が止まったりしていることから、

11月30日から放送開始となっています。

このドラマについては、もう少し調べて追記しますね。



星田英利のあの引退騒動の詳細は?その時ダウンタウンや宮川大輔の反応は?

星田英利さんは、2016年の12月に自身のインスタグラムで突然来年3月で引退すると発言し、

ちょっとした騒動になりました。

しかしその日のうちにその引退宣言を撤回するという早技で、

さらに世間を騒がせた事があります。

これの真相について星田さんは、

2年前から本当に引退の事は考えていたけど、周りに相談すると止められるから、

自分で決めてゲリラ的にやったと言っています。

その後会社の人に結局止められて、すぐに撤回となったんですね。

解散を考えていた頃は、知人に頼んで漁船に乗せてもらったりして、

引退後の身の振り方についていろいろな可能性を模索していたようです。

この騒動を、ダウンタウンの松本人志さんが、

いじったのも話題になりました。

年末の恒例番組、笑ってはいけないシリーズの『笑ってはいけない科学博士24時!』の会見で松本さんが、

去年で止めると言っていたのにその年もやる事になったことについて

「ほっしゃんみたいになってしまったんですが。」

と一言言われたそうで。

ほっしゃんが松本さんにいじられたとネットで話題になりました。

また、元相方の宮川大輔さんは、この星田さんの引退の発言を聞いて、

同じ天然素材で共に活動していたFUJIWARAの藤本さんに

「ほっしゃん何とかしてあげたいんやけとどうしよう」

と相談したそうです。

その後宮川さんが直接星田さんに連絡したみたいです。

コンビ別れしてもそうやって身を案じてくれたり想ってくれたりする存在がいるのって

ありがたいですね。



星田英利の嫁は?再婚を同じ人としてるってほんと?子どもはいる?

星田英利さんは、1994年に知り合った管理栄養士の女性と

10年の同棲を経て2007年に結婚し、

2009年には男の子が生まれますが、

2012年に離婚されています。

原因は、先程紹介した朝ドラ『カーネーション』で共演したヒロインの尾野真千子さんとの不倫ではないか

と世間では囁かれましたが、真相は不明です。

お2人のツイッターでのジャレ合いは当時私も見ていましたが、

妻子ある人がやる事ではないなーと思っていました。

しかしまあ、真相は不明のまま。

月日が過ぎて2015年に星田さんは再婚されます。

会社にも誰にも告げずこっそりと。

さっきの引退発表といい、会社に告げないでいろいろされますね。

ご結婚はいい事ですし、アイドルじゃないので全く問題ないと思いますが。

そのお相手が、なんと2012年に離婚した元奥さんとのこと。

実は離婚後もある程度の良好な関係は続いていたそうで、

当時6才の息子さんと相撲をして遊んでいる時に

星田さん「パパには何も勝たれへんな。」

息子さん「ボクはママ守ってるもん。」

という会話があり、その時に星田さんは心動かされて元奥さんに再プロポーズされたとのこと。

息子さんが2人の復縁のキューピットとは、可愛いお話です!

2016年には、第二子の女の子も誕生し、円満にいっているようですね。

星田さんのこれまでのストーリーを見ていると、

本名から『ほっしゃん。』を経て本名へ

引退宣言して撤回

離婚して同じ人と復縁

何かと元に戻ります。

これはひょっとすると・・・

宮川大輔さんとのコンビ再結成、あるんじゃないでしょうか!

と密かに期待しています。

星田英利さん、これからもお笑いとお芝居の両方でご活躍されることを楽しみにしています。



コメント

タイトルとURLをコピーしました