歌舞伎役者出演テレビ番組情報20204月〜劇場行けないから自宅で歌舞伎を見よう!〜

4月の歌舞伎公演も自粛の見通し(まだ新橋演舞場は16日から上演予定としている)。

自宅で歌舞伎を楽しむっきゃないよってことで、

歌舞伎役者が出演するテレビ番組情報を集めました。

日にちごとにご紹介、情報はどんどん追記していきます。

放送時間や内容は突然変更することもあるようなのでご注意くださいね。



ページコンテンツ

歌舞伎役者、伝統芸能に関するテレビ番組情報2020/4月(日にち別)

4月2日(木)

#バラエティ

「イベントGO!」TBS(関東ローカル)2:01~2:06

出演:中村勘九郎・中村七之助・中村獅童

司会:篠原梨菜アナウンサー

毎週月曜~木曜深夜に放送される、TBSのエンタテイメント情報番組。毎週今一番注目したいイベント情報を紹介。5月5日から始まる「赤坂大歌舞伎」を特集。

「徹子の部屋 45年目突入SP」テレビ朝日系 19:00~21:48

出演:寺島しのぶ 寺島眞秀

40年を超えて放送されるおなじみの長寿番組、放送45年目を迎えた記念のスペシャル版。司会の黒柳徹子がゲストと出張ロケに出かけたり、ゲストのプライベート貴重映像などを交えながらトークを展開する豪華3時間。スペシャル出張トークは徹子さんの馴染み&思い出の地、有名老舗ホテルの大宴会場で木村拓哉とマツコ・デラックスを迎える。スペシャルトークでは寺島しのぶと長男・寺嶋眞秀がお祝いに駆けつける。

寺島しのぶさんと息子の寺島眞秀くんが、 徹子の部屋45年目突入SPに、トークゲストとして出演します! 歌舞伎に加え、CMや映画の...

「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【歌舞伎のおなまえ】」NHK総合 19:57~20:42

司会:古舘伊知郎、赤木野々花アナウンサー。

(歌舞伎役者の出演はありませんがVTRに登場するかも!)

日本人の名前や名字、言語の成り立ちなどを題材としたバラエティ番組。今回のテーマは「歌舞伎のおなまえ」。日本が世界に誇る伝統芸能「歌舞伎」。調べてみると、「名前の力」も活用しながらその地位を築いてきたことが明らかになります。

日本人のおなまえっ!で歌舞伎に関するおなまえの秘密が 明かされるそうです。 なかなか歌舞伎舞台が見られない中、 テレビで歌...

#ドラマ

「BSフジサスペンス劇場 名探偵・神津恭介~影なき女~」(再放送)BSフジ12:00~13:58

出演:片岡愛之助(神津恭介役)

2014年3月14日に地上波で初回放送されたドラマをBSで再放送。高木彬光の代表的なミステリー作品、名探偵・神津恭介シリーズの一作をドラマ化。主役の神津恭介役で片岡愛之助出演。

「鬼平犯科帳’71 第3話『兇賊』」(再放送)BS11 19:00~20:00

出演:初代松本白鸚

初代松本白鸚主演で1971(昭和46)年から翌年にかけて放送された時代劇『鬼平犯科帳』の第2シリーズ(全26話)を、毎週月~金曜夜に1話ずつ再放送。



4月3日(金)

#バラエティ

「イベントGO!」TBS(関東ローカル)2:01~2:06

出演:中村勘九郎・中村七之助・中村獅童

司会:篠原梨菜アナウンサー

毎週月曜~木曜深夜に放送される、TBSのエンタテイメント情報番組。毎週今一番注目したいイベント情報を紹介。5月5日から始まる「赤坂大歌舞伎」を特集。

#ドラマ

「時代劇 天下騒乱 徳川三代の陰謀 第1話」(再放送)BSテレ東 17:58~18:54

出演:中村獅童(柳生十兵衛役)

2006年1月2日の新春ワイド時代劇を再放送。主演は西田敏行。戦乱の余燼が残る1616年、徳川家康が病に倒れる。家康・秀忠・家光の葵三代に渡る激動の時代、平和と徳川幕藩体制確立のため、“天下騒乱”を防いだ3人の侍がいた。武士としての意地を通した男と、彼らを支えて熱く生きた女の、交錯する人生を描く時代劇。柳生十兵衛役で中村獅童出演。

「鬼平犯科帳’71 第4話『狐火(前編)』」(再放送)BS11 19:00~20:00

出演:初代松本白鸚

初代松本白鸚主演で1971(昭和46)年から翌年にかけて放送された時代劇『鬼平犯科帳』の第2シリーズ(全26話)を、毎週月~金曜夜に1話ずつ再放送。

#日本の伝統

「美の壺 絹の至宝 丹後ちりめん」NHKBSプレミアム 19:30~20:00

出演:坂東玉三郎

暮らしの中に隠れたさまざまな美を紹介する、新感覚の美術番組。案内役は草刈正雄。今回のテーマは「絹の至宝 丹後ちりめん」。丹後地方で育まれた「丹後ちりめん」の美と技に迫る。坂東玉三郎を魅了した肌ざわりと光沢。京友禅の最高峰になる白生地。丹後の植物で染めたちりめんも。

「にっぽんの芸能 令和の春 新たな門出」NHK Eテレ 23:00~23:55

出演:片岡仁左衛門

司会:高橋秀樹

古典芸能番組。今回から司会に高橋英樹を迎え、番組が大きくリニューアル!ゲストは片岡仁左衛門。二人の出会いから数々の名舞台まで映像と秘話をたっぷりと!門出を祝う舞踊『お祭り』をスタジオ収録(4月6日(月)12:00~12:55にNHK Eテレで再放送)



4月4日(土)

#バラエティ

「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!【歌舞伎のおなまえ】」(4月2日の再放送)NHK総合 10:05~10:50

司会:古舘伊知郎、赤木野々花アナウンサー。

(歌舞伎役者の出演はありませんがVTRに登場するかも!)

日本人の名前や名字、言語の成り立ちなどを題材としたバラエティ番組。今回のテーマは「歌舞伎のおなまえ」。日本が世界に誇る伝統芸能「歌舞伎」。調べてみると、「名前の力」も活用しながらその地位を築いてきたことが明らかになります。

4月5日(日)

#ドラマ

「麒麟がくる (12)十兵衛の嫁」NHK総合 20:00~20:45

出演:市川海老蔵(語り)、片岡愛之助(今川義元役)

若きころ、下剋上の代名詞・美濃の斎藤道三を主君として勇猛果敢に戦場をかけぬけ、その教えを胸に、やがて織田信長の盟友となり、多くの群雄と天下をめぐって争う智将・明智光秀。謎めいた光秀の前半生に光を当て、彼の生涯を中心に、戦国の英傑たちの運命の行く末を描く。(同日18:00~18:45にNHKBSプレミアムで先行放送)



4月6日(月)

#日本の伝統

「にっぽんの芸能 令和の春 新たな門出」(再放送)NHK Eテレ 12:00~12:55

出演:片岡仁左衛門

司会:高橋秀樹

古典芸能番組。今回から司会に高橋英樹を迎え、番組が大きくリニューアル!ゲストは片岡仁左衛門。二人の出会いから数々の名舞台まで映像と秘話をたっぷりと!門出を祝う舞踊『お祭り』をスタジオ収録(4月3日(金)23:00~23:55にNHK Eテレで放送したもの)

#ドラマ

「いだてん~東京オリムピック噺~ (1)夜明け前」(再放送)NHKBSプレミアム 18:00~19:00

出演:中村勘九郎(金栗四三役)

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」の再放送。中村勘九郎・阿部サダヲ主演。“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三と“日本にオリンピックを招致した男”田畑政治。日本が初めて参加し、大惨敗を喫した1912年「ストックホルム」。幻となった1940年「東京」と敗戦、復興、そして・・・平和への祈り。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の半世紀。(同日18:00~18:45にNHKBSプレミアムで先行放送)。

4月7日(火)

#バラエティ

「ごごナマ」NHK総合 13:00~14:00

出演:中村七之助

MC:船越英一郎、美保純、阿部渉アナウンサー

家にいる「オトナ世代」に向けて、番組を通して、世の中とつながりつつ、くつろいだ時間を過ごせる、“ゆるく”“ハプニングいっぱい”の「スタジオショー」。今回のゲストは中村七之助。

#ドラマ

「いだてん~東京オリムピック噺~ (2)坊ちゃん」(再放送)NHKBSプレミアム 18:00~19:00

出演:中村勘九郎(金栗四三役)、中村獅童(金栗実次役)

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」の再放送。中村勘九郎・阿部サダヲ主演。“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三と“日本にオリンピックを招致した男”田畑政治。日本が初めて参加し、大惨敗を喫した1912年「ストックホルム」。幻となった1940年「東京」と敗戦、復興、そして・・・平和への祈り。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の半世紀。



4月8日(水)

#教育

「にほんごであそぼ」NHK Eテレ 6:35~6:45

出演:中村勘九郎

2歳から小学校低学年くらいの子どもと親を対象に、日本語の豊かな表現に慣れ親しみ、楽しく遊びながら“日本語感覚”を身につけてもらう番組。今回は歌舞伎「横見得」などを放送(同日17:00~17:10にNHK Eテレで再放送)

#ドラマ

「鬼平犯科帳’71 第4話『狐火(後編)』」(再放送)BS11 19:00~20:00

出演:初代松本白鸚

初代松本白鸚主演で1971(昭和46)年から翌年にかけて放送された時代劇『鬼平犯科帳』の第2シリーズ(全26話)を、毎週月~金曜夜に1話ずつ再放送。

「いだてん~東京オリムピック噺~ (3)冒険世界」(再放送)NHKBSプレミアム 18:00~19:00

出演:中村勘九郎(金栗四三役)、中村獅童(金栗実次役)

2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」の再放送。中村勘九郎・阿部サダヲ主演。“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三と“日本にオリンピックを招致した男”田畑政治。日本が初めて参加し、大惨敗を喫した1912年「ストックホルム」。幻となった1940年「東京」と敗戦、復興、そして・・・平和への祈り。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の半世紀。

4月9日(木)

#ドラマ

「BSフジサスペンス劇場 名探偵・神津恭介~2~呪縛の家~」(再放送)BSフジ12:00~13:58

出演:片岡愛之助(神津恭介役)

2015年7月10日に地上波で初回放送されたドラマをBSで再放送。高木彬光の代表的なミステリー作品、名探偵・神津恭介シリーズのドラマ化第2弾。主役の神津恭介役で片岡愛之助出演。

「鬼平犯科帳’71 第6話おしげ」(再放送)BS11 19:00~20:00

出演:初代松本白鸚

初代松本白鸚主演で1971(昭和46)年から翌年にかけて放送された時代劇『鬼平犯科帳』の第2シリーズ(全26話)を、毎週月~金曜夜に1話ずつ再放送。

4月10日(金)

にっぽんの芸能「理想の妻を求めて大騒動!歌舞伎“釣女”」NHKEテレ 23:00~23:55

出演:中村莟玉

いつの世も結婚相手選びは一大事!理想の相手を求めて大名と太郎冠者が大騒動を巻き起こす歌舞伎「釣女」を鴈治郎・愛之助ほか豪華顔ぶれで送る。スタジオには美しい娘を演じた中村莟玉が登場。幼いころから歌舞伎に憧れ、運命の出会いに導かれ俳優の道へ。去年、梅丸から名前を改め飛躍が期待される彼の素顔に、司会・高橋英樹が迫ります。いとうせいこう言葉の魔法は文楽。人間の心の奥底に迫る語りの芸にうなりそうです。

再放送のドラマが目につきますね。

季節柄かもしれませんが、

このご時世を鑑みて放映してくれているものもあるのかな、

なんて思ってしまいます。

今は、各々の健康ところなウイルス沈静化に向け、

自宅で楽しむ方法を考えたいものですね。

とにかく、テレビで歌舞伎が見られるのはありがたいです!

こちらは、Kabuki on the webの情報をもとにまとめたものです。

いつも大変お世話になっているサイトです。

では、読んでくださりありがとう存じまする!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする