青木崇高、優香との子供の名前、性別は?馴れ初めは?CM・ドラマの共演歴も知りたい!

青木崇高さんと奥さんの優香さんが出演する車のCMが気になります。

あの子供は2人のお子さん?て想像しがちですが、

もちろん違います。

2人のお子さんは、2020年に誕生したばかりです。

青木崇高さんと奥さんの優香さん、お二人のお子さんについて紹介します。




青木崇高と優香の子供の性別や名前は?

青木崇高さんと奥さんの優香さん。

冒頭で書いた通り、最近ではパパ・ママの役も回ってくるようになったようです。

お二人の本当のお子さんはどんなお子さんなのか調べてみました。

青木崇高さんと優香さんのお子さんは、

お一人で、2020年の4月に誕生しました。

2016年6月の結婚から4年ほどを経ての出産です。

4月27日に連名でコメントを発表されましたが、

性別も生まれた日も、もちろんお名前も発表されていないそうです。

ただ、今年の6月にフライデーデジタルで

青木さんと優香さんで子連れで買い物をしている姿が報道されているのですが、

それにはこのような文面がありました。

案内されたところにあったのは菖蒲(しょうぶ)だった。来きたるこどもの日に菖蒲湯に浸(つ)かる我が子の姿を想像したのだろうか、少し微笑みながら、大きな菖蒲を手に取っていた。

これは6月の記事ではありますが、5月の事を書いているのでしょうか。

『来たるこどもの日に』と書かれています。

こどもの日にしょうぶ湯に浸かるというところから

男のお子さんなのかなーと思いました。

女の子でも浸かるのかもしれませんが。

そしてその記事に載っていた写真のベビーカーが、

紺色と水色のツートーンカラーだったので、

ますます男の子なんじゃないかなーと、

思えました。

どちらもその可能性が高いというものにしかなりませんでしたが、

ご本人たちがプライバシーの観点から非公開にしたという事でしたし、

まだ生まれて一年半ほどですので、そのうちに公開されるかもしれませんね。



青木崇高と優香の馴れ初めと結婚について

ここでは青木崇高さんと優香さんの馴れ初めと結婚について書きますが、

それに先立って、まずはお二人の簡単なプロフィールを紹介します。

まずは青木崇高さん。

青木 崇高(あおき むねたか)

生年月日
1980年3月14日(41歳)

出生地
大阪府八尾市

身長
185 cm

血液型
AB型

職業
俳優

ジャンル
映画、テレビドラマ

活動期間 2002年 –

配偶者
優香(2016年 – )

事務所
スターダストプロモーション

青木崇高さんは、専門学校卒業後にモデルの友人の紹介で

オーディションを受け、2002年から俳優活動を開始します。

その後2007年の朝ドラ『ちりとてちん』や

2010年の大河ドラマ『龍馬伝』などたくさんの作品に出演して

役者としての経歴を積みます。

次は優香さんのプロフィールです。

優香(ゆうか)

別名義
岡部 広子(出生名)

生年月日
1980年6月27日

現年齢
41歳

出身地
日本の旗 日本・東京都あきる野市

血液型
O型

身長
157 cm

デビュー
1997年

ジャンル
グラビアアイドル

他の活動
タレント 女優

事務所
ホリプロ

優香さんは1997年、高校在学中にスカウトされ、

ホリプロ初のグラビアタレントとしてデビューし、

一気に読者である男子中高生に大人気になります。

その2年後の1999年ジョージアのCMに出演をきっかけにブレイクし、

全世代の人気者になります。

それから間もなくグラビアを卒業して、

『癒し系』というカテゴリーの中心として

バラエティーやCM、ドラマなどにも出演しはじめます。

中でも志村けんさんとのバカ殿シリーズでの息の合った掛け合いは、

話題になりましたね。

そんな青木さんと優香さんは、

2016年に放送されたNHKのドラマ『ちかえもん』で

共演したのをきっかけに、交際をスタートさせます。

『ちかえもん』は人形浄瑠璃の「曽根崎心中」を書いた

江戸時代の文学者・近松門左衛門の生涯をモデルに作られた作品で、

青木さんが演じる渡世人の万吉と

松尾スズキさんが演じる近松門左衛門が主人公でした。

優香さんは近松が通う遊郭の遊女お袖を演じていました。

このドラマの出演者同士で交流を取る中で、

青木さんが優香さんにぞっこんになり、

優香さんにアプローチを続けたそうです。

優香さんもそれを受け入れ交際が始まり、

交際わずか5か月で結婚されたそうです。

スピード婚でしたが今でもお二人はとっても仲良しなようで、

本当にフィーリングが合えば交際期間なんて関係ないんですね。



青木崇高と優香が共演しているCMとドラマは?

それではお二人が共演しているCMとドラマの紹介をします。

青木崇高さんと優香さんのご夫婦が共演しているCMは、

冒頭でも書きました、車のCMです。

共演と言っても、二人が同じ画格に収まるわけではなく、

父と娘編、母と息子編にわかれていて、

父親役の青木さんは娘と、母親役の優香さんは息子と、

別々にヴォクシーに乗って親子ドライブするというものです。

年頃のかわいらしいお嬢さんと車に乗って

親子でお出かけするかっこいいパパ。

娘役の女の子も、息子役の男の子も小学校高学年から中学校くらいの、

ちょうど異性の親と仲が悪くなりやすい年頃なんですよ。

そんなお父さんを嫌がる年頃の娘さんでも、

こんなにかっこいいお父さんなら喜んでドライブするだろうなーと、

見とれてしまいます。

女の子は青木さんに「パパよりかっこいい人と結婚できるかな」と

エモいセリフを言い、

それに対して青木さんは余裕の表情で「楽しみだな。」と返します。

優香さんバージョンでは、

男の子は優香さんに「俺はいつでも、そばにいるから。」

とかっこいいことを言います。

優香さんも嬉しそうに、それでいてクールに「誰に似たんだか」と返します。

く〜〜〜〜〜っ なんてカッコいい親子なんでしょう!!!

画面に映る親子といい、車窓の都会的な景色と目的地の美しい景色といい、

すべてがおしゃれで夢みたいなCMです。

これを見るたびにお二人の10年後くらいには

お子さんも育ってこんな感じのデートをされるのかなーとワクワクします。



次に共演したドラマについてです。

先ほど紹介した『ちかえもん』の他にもお二人が共演している作品がありました。

『ちかえもん』より6年も前の2010年に放送された

TBSのドラマ『BUNGOー日本文学シネマ』という作品の

太宰治の『黄金風景』で共演されています。

なので『ちかえもん』の時に出会ったものだと思っていましたが

顔見知りではあったんですね。

青木崇高さん、優香さん、これからはお子さんとの共演も期待できるかな?

お二人とも、大人の魅力でたくさんの作品に出演して欲しいです。

読んでくださり、ありがとう存じまする。