尾上松也のまとめ:イケメン歌舞伎役者をまるっと紹介!

尾上松也さんは、活躍が期待されている注目の歌舞伎役者です。

「まつや」の「つ」にアクセントをつけるのが正しい呼び方らしいです。

ドラマ、バラエティ、ミュージカルでも活躍されていますが、

歌舞伎の舞台に立つと、やっぱりオーラが違うんですよ~。

イケメンですがまだ独身。そろそろ結婚の話も気になります。

そんな人気役者、尾上松也さんについてまるっと紹介しますね。



尾上松也はどういう人?プロフィールを見てみよう

尾上松也 本名:井上 龍一(いのうえ りゅういち)

家族:父:尾上松助(2005年逝去)、母:井上盛恵(女優:河合盛恵)、

妹:井上由香(女優:春本由香)、

祖父:春本康男(新派俳優)叔父:大谷桂三(十文字屋)、従兄弟:大谷龍生(十文字屋)

生年月日 1985年1月30日

身長 178cm

趣味 野球・映画鑑賞・舞台鑑賞・フットサル

血液型 O型

出身校 堀越学園高等学校

*同級生に生田斗真さん、一級上に松本潤さん、2人とも大の仲良し。

屋号 音羽屋

定紋 抱き若松

二代目尾上松也襲名 1990年5月「伽羅先代萩」鶴千代役 (歌舞伎座:父松助襲名公演)

当り役 「寿曽我対面」曽我五郎時正役、「三人吉三」お坊吉三役 など

山崎育三郎、城田優とユニット「IMY」を結成(2019年1月)

友達からは、本名の龍一で呼ばれることも多いようです。

お酒が入ると気さくになるらしくて、

年齢関係なく、誰でも仲良く話しちゃうところがあるらしいです。

嵐の松本潤さんと仲が良いのですが、

実は、松也の方が一つ年下なのに、

とても馴れ馴れしく接してきて怒ったことがある、っておっしゃってました。

俳優のムロツヨシさんも同じようなことを言ってらしたので、

そういう垣根を作らないタイプかもしれないですね。

また、歌舞伎界きってのスイーツ好きとしても知られています。



尾上松也の家系図、他の尾上さんとはどんな関係?

尾上というと、尾上菊之助、尾上右近など、

尾上がつく歌舞伎役者さんがたくさん頭に浮かびます。

その尾上さんとはどういう関係があるんだろう?

ということも併せて説明していきますね。

まず、家系図から説明しましょう。

尾上松也の祖父は、春本康男という新派俳優でした。

その息子が松也の父である尾上松助と、叔父にあたる大谷桂三です。

尾上松助は2代目尾上松緑に弟子入りをし、尾上緑也の名をもらって

音羽屋の一門として歌舞伎の舞台に立つようになりました。

その後、演技派の脇役として、菊五郎劇団では欠かせない存在になったそうです。

尾上松鶴、そして1990年に尾上松助を襲名します。

この襲名時に、息子も一緒に襲名をさせないか、ということで、

当時5歳の龍一が、尾上松也としてお目見えをすることになったんです。

当時のVTR、足がしびれて、

「うえ~ん」と泣いちゃってる可愛い映像が

度々放映されますが、あれがその時の映像なんですね。

弟子筋の子どもも一緒に襲名させるってことから、

松助という役者が大きな信頼を得ていたこと、

松也にも期待がかかっていたことが感じられます。

では、尾上さんに戻りましょう。

この尾上というのは、「音羽屋」の一門につく名前です。

現在の筆頭は、人間国宝の尾上菊五郎で、その長男が尾上菊之助なのです。

松也の家は、宗家の血筋ではなく、弟子の血筋に当たります。

付け加えると、尾上右近は、清元延寿太夫の家なので、

宗家の血筋に当たります。

だから、松也と尾上菊之助、尾上右近、尾上松緑などは、

同じ家の一員ではありますが、血縁関係はないということ

おわかりいただけましたか?

歌舞伎役者尾上松也、尾上右近。 そのイケメンぶりで、女性ファン(年齢を問わず)に 大人気の若手スターです。 この2人の関係...

歌舞伎界は、梨園という歌舞伎のお家の格が高く、

そのお家によって序列がある程度決まってしまっています。

インタビューで松也が、

「父が今の自分を見たら悔しがると思う」というようなことを

おっしゃっていました。

それは、家の格以上のいいお役や立場をいただけているという意味です。

歌舞伎座という大舞台で、主役に近いお役を演じる、

新春浅草歌舞伎で座頭となる、ということは、

歌舞伎役者にとっては願ってもない栄誉なんですよね。

その位置まで松也が登りつめた、チャンスを掴んだ、

ってことだから、

そこに至るには相当の努力や苦労があっただろうなあって思います。



尾上松也、父を20歳の時に亡くし壮絶な過去

尾上松也の父、松助は、2005年に59歳の若さで亡くなってしまいます。

原発不明癌という恐ろしい病気だったそうです。

この時、尾上松也は20歳でした。

歌舞伎役者として、まだまだ駆け出しの身です。

この頃は、娘役をよく演じていたそうですよ。

歌舞伎役者の一番の後ろ盾は、

先輩でもある父親です。

それが亡くなってしまったことは、

松也にとっては肉親との別れ以上に大きな苦難を与えることに

なったのだそうです。

当時、松助にはお弟子さんもいらしたそうだし、

妹の由香さんも学生ということで、

家の頭領としてそれらを背負って立たなきゃならない、

すごく大きいプレッシャーがあったとのことです。

私はそれを考えただけでも、

重いものを背負ってしまったんだなって

暗い気持ちになってしまいます。

一人で家族や弟子の面倒を見なきゃならないって、

20歳の若者にとってどれだけ辛いことだったでしょうね・・涙

それでもなんとかしなくちゃ、とがんばった松也ですが、

まだ名前の売れていない役者です。

取り組んだことがうまく進まずに、

大きな借金を抱えてしまったんだそうです。

もう、どうしようもなくなって、

死を覚悟したこともあったらしいです。

今の松也があるのは、そういう暗い過去を乗り越えてのことなのです。

だからなのかな~、

松也って面倒見がいいって言われてるんですよね。

人に対して優しいのだと思います。

そして、後述しますが、

歌舞伎役者にはない、幅広い経験を通じ、

活躍する才能があると思っています。

特にそれを感じたのは、バラエティや対談の場です。

会話の流れを作ることや、

人から引き出すことがとてもうまいです。

尾上松也が、役者として力を発揮するきっかけになったのが、

蜷川幸雄氏のミュージカル舞台だったそうです。

歌舞伎にこだわりを持ちながらも、

多方面に活躍の場を求めて努力したことが、

今の松也の才能を花開かせたのだろうなと思っています。

いっぱい応援したくなります。

*尾上松也のこれまでについてはこちらにも書いています。

歌舞伎役者 2代目尾上松也、 キリッとした涼しい瞳が印象的なイケメン役者です。 歌舞伎では、粋のいい若衆や、お姫様の役までこなし...



尾上松也の母、妹は共に新派女優

尾上松也の母、妹は、共に新派の女優さんです。

まず、お母さまの芸名は、可合盛恵さんです。

尾上松助さんと出会い、結婚してすぐに松也を身ごもったため、

女優を引退したのだそうです。

このお母さま、とてもインパクトがある方なんですよ。

ご本人曰く、「できちゃった婚」だったんですって。

だから、松也には、

「あなたのために私は引退したんだから!」

とハッパをかけて育てたということです。

男の人は、母親に弱い方が多いですよね。

松也もそのタイプかな?

そうだとしても、そのおかげでがんばって困難を乗り越えられたんなら、

強めのカンフル剤かもしれないけれど、

力強い後押しになったんでしょうね。

妹の春本由香さんも、新派女優として舞台での評価が上がっているようです。

2019年に尾上松也が主演したドラマ「課長バカ一代」でも、

松芝電気の社員として出演されていました。

顔がちっちゃくって、目がくりっとして可愛い感じの女性です。

松也の目も、キリッとした切れ長の目で目力が強いと感じるのですが、

その系列の目かな、外見はよく似たタイプの兄妹と思って見ています。

由香さんですが、同じ新派俳優の喜多村緑郎さんとの不倫があったと、

2020年の2月にスクープされてしまいました。

2018年の舞台で共演をきっかけに、

喜多村さんから猛アタックをかけられたということですが、

最終的には、娘の将来を考えた母の盛惠さんの説得で別れたということです。

若く、綺麗な由香さん、ねらわれちゃったみたいです。

その後も、劇団新派に所属し、

数々の舞台に出演して女優をしての力をつけているところです。

*尾上松也の母、妹との関係についてはこちらにも書いています。

尾上松也、イケメンで人気の歌舞伎役者です。 尾上て名前がつく、尾上右近、尾上菊之助などと どういう関係があるのでしょうか? ...

*尾上松也の妹、春本由香さんについてはこちらにも書いています。

春本由香さんといえば、尾上松也! 有名な歌舞伎役者、尾上松也さんの妹さんです。 ご本人は劇団新派に所属されて舞台演劇を中心に、 ...



尾上松也、まだ結婚しない、その理由は?

尾上松也は、イケメンでモテモテだろうと考えられますが、

まだ結婚をしていません。

本人は、結婚をしたい気持ちもあるようです。

子どもも好きだっていうことも言ってますからね。

でも、今まで、噂になった彼女は4~5名いらっしゃいますが、

結婚には至っていないんですよ。

一番結婚に近かったのが、元AKBの前田敦子さんです。

前田さんとは、お母さまの盛恵さんも公認の仲で、

「お嫁さんになって欲しい」と言ってたこともあるほどなんですよ。

でも破局しちゃったんですよね・・・。

その理由に松也の浮気報道が上がっていましたが、

歌舞伎役者の妻となるのは大変な仕事であることも

大きいのではないかなと思います。

*噂の彼女と前田さんとの破局についてはこちらに書いています。

尾上松也、いよいよ結婚? なんて噂をネットで見たので、尾上松也の結婚について調べてみました。 結論は、まだ独身です。 でも...

芸能人で梨園の妻、という方もいらっしゃいますが、

自分のことは夫の次としていらっしゃる方が多いと思えるのです。

妻として、女将としての働きの他に、

子ども(男の子)ができたら後継として育てることも求められます。

今、役者の妻として評価が高いのは、

中村芝翫夫人である三田寛子さん、

中村勘九郎夫人である前田愛さんです。

松也自体はどう考えているのでしょうね?

本人の言葉を引っ張ってくると、

「家では暗いから、彼女と長続きしない」

「恋バナが好き」

というところです。

これだと、結婚に至るにはまだ時間がかかるかなあ。

それとも、表向きはチャラいことを言っておいて、

水面下で愛を育んでいるのかもしれませんよね。

今年35歳の松也、仕事も乗りに乗っていますから、

結婚のニュースも案外近いかも知れません。



尾上松也、ドラマや舞台で大活躍!

仕事が順調、テレビを筆頭に、各種メディアで名前が見られます。

そんな松也の活躍は歌舞伎だけに留まりません。

2020年、最も話題になったドラマ「半沢直樹」では、

スピンオフ作品のゲストから、第2シリーズのメインキャストへ大抜擢!

「半沢直樹」の大ヒットの追い風を受け、

地名度もぐ~~~んとあがりました。

先にも書きましたが、

松也苦難の時代は、いろいろな舞台のオーディションを受け、

演じるチャンスをねらっていたのです。

そこで出会った、蜷川幸雄氏演出のミュージカル

「ボクの四谷怪談」(2012年)が、松也飛躍のきっかけになったと言われています。

それから、「ロミオ&ジュリエット」のベン・ヴォーリオ役(2013年)、

「エリザベート」のルイジ・ルキーニ役(2015年)と大きな役を演じ、

2018年には、劇団☆新感線の「メタルマクベス」disc2では主演のランダムスター役も

務めています。

歌舞伎役者でこれだけ、ミュージカル舞台に立てる方は

そうそういらっしゃいませんよ~。

また、アニメーション映画「モアナと伝説の海」日本語吹き替え版では、

マウイという海の神の役を声優として演じています。

この作品では「俺のおかげさ」というラップが混じった歌も披露していまして、

こちらの動画から、ご覧いただくことができますよ。

なかなか聞かせてくれますよ〜。

2019年に、俳優の山崎育三郎さん、城田優さんとともに

「IMY」というユニットを立ち上げ、

2020年10月にはコンサートを予定しているそうです。

*尾上松也のドラマ、舞台などの活躍についてはこちらにも書いています。

歌舞伎役者の尾上松也。歌舞伎以外にも活躍の場を広げています。 今度は、ドラマ「半沢直樹」にも出演!(番組はコロナの関係で撮影がストップ...



尾上松也、性格に関する6つの噂。本当はどうなの?

最後になりますが、

尾上松也の性格はどうなんだろう?って気になる方もおいらっしゃるようです。

私が調べたところ、松也の性格や行動癖については、

次のようなことがあがっています。

①潔癖症である

尾上松也は潔癖症というのは、妹の春本由香さんが

おっしゃっていました。

その根拠は、トイレが長いということなんですね。

トイレのたびに、トイレットペーパーを大量に使ってしまうらしいです。

「大腸菌との距離を取りたい」という名言もあり、

潔癖症とは言えないかもしれないけど、

トイレに関してはこだわりがあるようですね。

②意外と根暗である

人当たりがよくて、明るいイメージの松也ですが、

本当はし、人と話すのも好きではないそう。

いわゆる根暗。

家にいたら、真っ暗な中で映画を見ているらしいですよ。

付き合っている彼女とも、

リラックスしているときは話をしないので、

「私といてそんなにつまらないの?」

と、結局降られちゃうんですっって言ってました。

自粛期間にハマったのが「アロマキャンドル」とも言ってましたので、

本当は家で静かにしていたい人なのかもしれないなって思いました。

③飲むと陽気になる

深夜枠で放送されている「川柳居酒屋なつみ」では、

お酒を飲みながらのトークを繰り広げている松也です。

それを見ていると、

飲むと饒舌になる方ではないかとうかがえます。

友人のムロツヨシさん曰く、

初めて会った時にあまりにも態度が馴れ馴れしくて

喧嘩になったそうです。

本当はお酒が好きじゃない、、って言ってますが、

外の顔は飲むと陽気になるお兄ちゃんのようですね。

④耳たぶフェチである

尾上松也は、耳フェチで、

人の耳をいじりたくなっちゃうのだそうです。

幼稚園の時は、隣にいた子の耳を噛んで、

部屋からつまみ出されたこともあるらしい。

耳を見ると、はむはむ噛みたくなる(笑)

って、どういう人なんだ?

⑤スイーツ好き、自粛期間中は料理にも凝った

スイーツ好きというのはいろいろなところで公言しています。

親友の松本潤さんの番組に招かれて、

クレープを一緒に作ったこともありましたね。

6月8日(土)日本テレビ系列番組「嵐にしやがれ」に、 歌舞伎役者尾上松也が出演しました。 カッコイイ男の遊びとしてクレープ作りに...

自粛期間は、料理に凝ったそうです。

シチューなどの煮込み料理にも挑戦したらしいです。

料理は、ハマる人が続出でしたね。

⑥兄貴分として面倒見がいい

2015年より、若手歌舞伎役者の登竜門とも言われる

「新春浅草歌舞伎」ではリーダーを務める尾上松也。

出演している若手からも兄貴分として慕われています。

中村歌昇さんが、テレビのバラエティ番組で、

激辛料理を食べるチャレンジをした時に、

付き添いとして松也が共演していました。

それを見ていて、得意ではない激辛料理を

汗をダラダラ流して食べていた松也の姿に、

感動してしまいました。

こんなことまでしてくれる兄貴ってすごくないですか?

歌舞伎役者という特殊な職業についているので、

一般人とは違う感覚もあるかと思いますが、

性格的には、

ちょっと変わったところもあるけどいい兄貴って感じがします。



まとめ

・尾上松也は、音羽屋に属する歌舞伎役者。大きな役を任されることも多く、歌舞伎界では期待の若手スターです。

・尾上松也の家族は、父、叔父が歌舞伎役者、祖父と母と妹は新派俳優。役者一家です。

・尾上松也はまだ独身です。今まで彼女の噂はありましたが、まだ結婚には至っていません。

・尾上松也は、歌舞伎だけではなく、ドラマ、舞台、バラエティ、歌の世界でも活躍しているマルチな才能の持ち主です。

・尾上松也は、ちょっと変わったところもあるけど、いい兄貴分で若手から慕われています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これからも、尾上松也さんを応援していこうと思っています。

また新しい情報が入ったら追記していきますね。

読んでくださり、ありがとう存じまする。