金子大地はジャニーズ?北海道出身、高校や大学はどこ?大河ドラマ出演のイケメン俳優!

金子大地さんは最近注目されている若手イケメン俳優です。

ジャニーズ出身という噂や女優門脇麦さんとの交際報道、

2022年大河ドラマ『鎌倉殿の13人』への出演も決定と、

連日お名前を見ることが多い、将来有望な俳優さんですね。

私ので中で印象深い出演作品は2019年のドラマ『おっさんずラブ』でのまったく空気の読めない若手社員マロ役です。

田中圭さん演じる主人公春田の後輩ですが、ちゃらちゃらしていてあまり仕事はできないけど偉そうにする。

それでいてどこか憎めないキャラが可愛らしかったです。

そんな金子大地さん、ほかにもたくさんの話題作に出演し、

今回はそんな金子大地さんについて調べてみました。




金子大地はジャニーズ出身?事務所はどこ?

金子大地さんはジャニーズ出身と間違われている方も多いようですが、

実際に調べてみると所属事務所はアミューズと出てきます。

ではなんで、ジャニーズ出身に間違えられるのでしょう?

イケメンだから、、という理由だけではないのかもしれません。

まず、プロフィールからチェックしてみましょう。

金子 大地(かねこだいち)

生年月日
1996年9月26日(24歳)

出生地
北海道

身長
179 cm

血液型
A型

職業
俳優

ジャンル
テレビドラマ、映画、舞台、CM

活動期間
2014年 –

事務所
アミューズ

このとおり、ジャニーズではないですね。

略歴にも2014年に、アミューズ主催のオーディションフェスで、

俳優・モデル部門を受賞して同事務所からデビューと書かれています。

ジャニーズに所属していたという歴はありませんでした。

ジャニーズとは無関係なんですね。

そうなると、なぜジャニーズと検索に出てくるのかが気になりますね。

似ている芸能人にジャニーズのタレントさんがいるわけでもないですし、

ではどうしてそうなったのか?

調べてみると金子大地さん、

ジャニーズの方との共演の際に間違えて覚えられたのではという説が。

2019年『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください』で

ジャニーズWESTの神山智洋さんと共演されているようです。

他にもジャニーズの方と同じ雑誌で取り上げられていることが多く、

一緒に名前が表紙に載っていたりしたためではないかということでした。

念のため神山智洋さんの画像を調べてみましたが、

あまり、というかぜんぜん似ていませんでした。

しかし金子さんのお顔、

ジャニーズのグループで歌って踊っていてもまったくおかしくないような

シュッとしたイケメンなので、

ドラマなどで見た方がジャニーズの子かな?

と思うことも多いのかもしれないですね。



金子大地、ジャニーズではなく事務所はアミューズ

金子大地さんは、もともと芸能界にはそれほど興味がなかったそうです。

しかし、先にも書いたように、

高校三年生の時に、芸能事務所「アミューズ」が主催するオーディションで

モデル・俳優部門に受賞し、芸能界デビューを果たすことになるのです。

これも、興味がないという通り、

友達が参加するから、という軽いノリで参加しちゃったらしいんです。

なんと、このオーディション、書類審査がなかったらしいんですね。

もし、書類に審査があったら、オーディションに参加していない可能性もあり、

これも運命なんだなあって思いました。

さらにですね、

オーディションがあることを知ったのは当日だったそうで、

遅刻での飛び込み出場だったにも関わらず

選ばれてしまったらしいんですよ。

これも、スターになるべくしてひらかれた道と言えそうです。

空真初出演は2015年の「カサネ」。

翌年には「64ーロクヨン」で映画デビューも果たしたという、

トントン拍子の俳優人生が続いていますね。

私が気になったのは、冒頭に書いた「おっさんずラブ」でのマロ役ですが、

2022年の大河ドラマのお役も、とってもいいお役なので、

今からこちらに焦点を絞っているところです。



金子大地は北海道出身!!

金子大地さんの出身地は北海道で、

高校卒業までを北海道で過ごしていたそうです。

北海道のどこかということは公式には書かれていませんが、

複数の一般の方のSNSでの投稿から、石狩市である可能性が高いようです。

一部では、韓国系のハーフでは、という噂もありました。

しかし、ご両親のことを調べても

まだそういう事実は出てきませんので、

北海道出身の道産子、って見方であっているようです。

ちなみに、金子さんは、

中学から高校まで、バスケット部に入り、部活に没頭していたそうです。

179センチと長身ですし、バスケ部が似合いそうですよね!

次に、学歴についても調べてみました。



金子大地の出身高校と大学は?

金子大地さんの出身高校は札幌北斗高校です。

石狩市から通っていたのか、札幌に下宿していたのかは不明です。

私も地方出身なのでわかりますが、

田舎の方では通学の手段も限られる上に学校が都市部のようにあちこちにありませんので、

高校から親元を少し離れ、下宿する人も多いです。

学校の近くには学生マンションや

食事などの面倒を見てくれる下宿が多いので、

そういうところで暮らしていた可能性もありますね。

先ほど金子さんは中学からバスケ部に入っていたと書きましたが、

金子さんが通っていた札幌北斗高校はバスケの強豪校で

度々全国大会に出場しているそうです。

そこで金子さんはキャプテンをやっていたという事なので、

演技だけではなくバスケの実力も相当なものなのでしょうね!

この札幌北斗高校三年生の時に、

金子さんはアミューズのオーディションを受けて合格し、

高校卒業後上京して芸能活動を開始することになります。

その後、芸能活動をしながら大学に進学したのでしょうか。

調べてみたのですが金子さん、大学には進学せず芸能活動に専念しているようですね。

日本大学出身だという噂もありますが、

これは高校を卒業して芸能界デビューした2015年、

日本大学のCMに出演しているため、在学していると

勘違いされたものと思われます。

金子大地さんは日本大学出身ではないけれど

CMに抜擢された俳優さんということのようですね。



金子大地、大河ドラマに出演決定!役どころは?

冒頭でも書きましたが、金子大地さん、2022年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演が決まっています。

どんなドラマなのか、金子さんはどんな役を演じるのかについて調べてみました。

『鎌倉殿の13人』は、三谷幸喜さん脚本で、平安末期から鎌倉時代にかけての権力の駆け引きを描いたものです。

主演は小栗旬さんで北条義時を演じます。

三谷幸喜さんによると、

13人というのは鎌倉幕府の二代目将軍源頼家の時代に、

合議制で政治を動かそうと集団指導体制を作った

13人の家臣たちのことだそうです。

初代将軍源頼朝の死後、

息子の頼家が父親を超えてやろうと力が入りすぎて暴走しているところに、

それを止めようと発足されたようなんですよ。

そんな13人が、権力争いの中脱落したり成り上がったりする中で、

一番若かった北条義時が最高権力者になっていく様子を描いた物語になるとのこと。

どこかシュールでありながらあたたかい、それでいてとにかく面白い

三谷幸喜さんのタッチで、どんな大河ドラマが降り広げられるのか

とても楽しみですね。

この中で金子大地さんが演じるのは、

なんと三谷さんの話に出てきた二代目将軍、源頼家だそうです!

物語のメインは13人の御家人たちとその一人である北条義時だと思われますが、

頼家も間違いなくかなり大きな役ですね!

金子さんが演じる暴走する二代目将軍、

どんなキャラクターなのか今から楽しみです。

金子大地さん、これからもそのイケメンフェイスと演技力でのさらなる活躍を

楽しみにしています。