「美の壷」(NHK)に松本幸四郎(歌舞伎役者)が出演。そうめん愛を語る。

人気役者の松本幸四郎が、「美の壷」でそうめん愛を語る??

そんな予告に目が釘付け!

これは見逃せませんね~~。

7月26日(金)19時30分よりNHK BSプレミアムで

放映予定の「美の壷」について紹介します。



「美の壷」とはどういう番組?

「美の壺」は暮らしの中に隠れたさまざまな美を紹介する、

新感覚の美術番組です。

普段使いの器から家具、着物、料理、建築に至るまで、

衣食住、人の暮らしを彩ってきた美のアイテムを取り上げていきます。

古今東西の美しいものの魅力を、

洒落たジャズとともに、贅沢かつ知的に伝えます。

日本人ならではの暮らしの知恵やこだわりは、

見る者を豊かな気持ちにしてくれるはずです。

番組ではそれぞれのアイテムの選び方・鑑賞法を、

いくつかの「ツボ」に絞ってわかりやすく解説していきます。

目指すは実際に使える「美術の鑑賞マニュアル」。

番組サイトより

毎回「美」を探求するのは、俳優の草刈正雄さんです。

ナレーションは、女優の木村多江さんが担当しています。

放映予定は、NHKBSプレミアムで毎週金曜日19時30分より。

再放送は、Eテレで毎週土曜午前6時30分からです。



「美の壷」7月26日放映は、「のどごし涼し そうめん」がテーマ

7月26日(金)の放映のテーマが、

「のどごし涼し そうめん」です。

夏の定番「そうめん」の知られざる素顔に密着です。

その中からいくつか紹介します!

*奈良の三輪そうめんと、大神神社1200年の深イイ関係

この地に小麦をまき、粉にして麺を作り、

ひもじい人に与えるようにという、

神のお告げがあったとか・・・。

三輪そうめんは、赤い鳥居が3つ繋がっている

シンボルマークです。

3柱の作りである、三つ鳥居という

とても縁起のいいマーク。

神様との繋がりを感じますね〜。

三輪そうめんはにゅうめんでも楽しめます。

これは、2年経ったものがおいしくできるんですって。

機を逃したそうめんがあったら、

にゅうめんにしていただくといいですね!

そうめんは、梅雨の時期に寝かせておくのだそうですけど、

それを「厄」と呼ぶそうです。

梅雨があるからおいしくなるんです。

梅雨を越すと、粘り気が減って、

のどごしがよくなるらしいですよ〜。

家では、古いものは捨ててしまいますが、

古くても美味しく食べられるものがあるんですね!

*伝統の技、熊本の手延べそうめんの作業現場に密着

熊本にあるそうめん屋さんが2件取り上げられました。

どちらも手わざの妙が光ります。

江戸時代から将軍家へ品を献上してきたそうめんやさん。

九代目は84才の女性でした。

機械を使わず手だけで伸ばしていく達人技の持ち主です。

その細さは、なんと0.2ミリの白髪そうめん。

昔ながらの伝統の技に驚きです。

もう1件は、山あいの小さな製麺所。

カメラは、手で麺を伸ばす作業に取り組む、

男性の姿を追います。

塩分濃度と弾力が絶妙とか・・・

一晩寝かせた麺を、翌日もさらに伸ばしていくのです。

シンプルだからこそ、

丁寧に作業したいという心にもジーンときました。

*そうめんの美味しい食べ方、新しい食べ方への挑戦

そうめん評論家の二郎さん曰く、

そうめんの正しい茹で方は、

そうめんの10倍くらいのお湯の中に、

そ〜っと入れるんだそうです。

やってはいけない3か条は次の通り。

①鍋の中で箸で混ぜてはいけない

②沸騰したお湯の差し水はお湯が覚めてしまう

③氷水の中に入れておくと、そうめんが太る。

美味しい食べ方も紹介してくれましたよ!

オリーブオイルと塩だけでいいんですって。

料亭ではどうアレンジしているかも

紹介していました。

キャビアと合わせるのもその1つ。

新作は、豆乳とトリュフとパルメザンチーズ、

これがそうめんなんですか〜?

て感じでした。

これから暑くなると、

そうめんの出番が増えそうです。

そうめんの魅力を色々知って、

美味しくいただきたいですね〜。



十代目松本幸四郎(歌舞伎役者)がそうめん愛を語る!?

松本幸四郎は、

そうめん五郎と呼ばれてた??

確かに前名は、そめごろう(染五郎)でした。

今は、息子さんにその名を譲っていますけどね・・・。

あまりにもそうめんが好きすぎて、

自身でそう名乗っていたらしいですよ。

歌舞伎の芝居で劇場に詰めている時は、

そうめんのお弁当の差し入れもあるんだとか。

小箱に入った綺麗なそうめん。

そのそうめんをすする幸四郎の表情は「恍惚」。

そうめんは、食べ方が万能、

味自体はシンプルだけど、

何につけても味わいは無限大ということが、

そうめんの魅力じゃないかな

って語っていました。

夏に限らず、春でも冬でも、

そうめんを食べるんだそうです。

そうそう、すぐに食べられるってことも、

忙しい役者さんにとっては、

ありがたい食べ物らしいですよ。

名前が変わっても、

そうめん愛は永遠なのかしらね!



十代目松本幸四郎とはどんな役者?

さて、そうめん五郎改め、十代目松本幸四郎。

人気の歌舞伎役者です。

ご存知ない方もいらっしゃるかもしれないので、

ここでプロフィールを紹介します。

十代目松本幸四郎プロフィール

松本幸四郎 本名:藤間 照薫(ふじま てるまさ)

松本流三世家元:松本 錦升(まつもと きんしょう)

生年月日 1973年1月8日

出身地 東京

血液型 AB型

家系 父:二代目松本白鸚、母:藤間紀子、姉:松本紀保(女優)、妹:松たか子(女優)、妻:藤間園子、子:八代目市川染五郎(本名:藤間斎)・松田美瑠(藤間薫子)

屋号 高麗屋

定紋 三ツ銀杏

身長 176cm 

趣味 野球

初舞台 三代目松本金太郎 1979年 「任客春秋笠」(歌舞伎座)

襲名  七代目市川染五郎 1981年 「仮名手本忠臣蔵」7段目 大星力弥役・他(歌舞伎座)

十代目松本幸四郎 2018年 「勧進帳」武蔵坊弁慶役・他(歌舞伎座)

当たり役 「勧進帳」 武蔵坊弁慶役

「恋飛脚大和往来」亀屋忠兵衛役 など

現代劇・映画 「アマデウス」モーツァルト役・「陰陽師」安倍晴明役 など

歌舞伎だけではなく、現代劇もドラマも映画も、幅広く役を演じている方です。

それも2枚目役が多く、色悪や悪党を演じたらかなりハマります。

あの、松たか子さんのお兄さんでもあるのですよ。

*十代目松本幸四郎については、こちらに詳しく書いていますので、よかったらお読みくださいね。

十代目松本幸四郎、 2018年の1月に父幸四郎が白鴎へ、息子金太郎が染五郎へと、 ご本人も交えた三代同時の襲名が大変話題になりま...



現在は、7月は、巡業公演「松竹大歌舞伎」東コースで、

各地を回って講演をしています。

昨年度、父の2代目松本白鸚、長男の八代目市川染五郎と共に、

親子三代で十代目松本幸四郎の襲名を行い、

そのお披露目の巡業公演でもあります。

詳しくは、こちらに書いてありますので、

よかったらお読みくださいね。

6月大歌舞伎で話題をさらった、 松本幸四郎・松本白鸚の襲名疲労も兼ねた、 恒例の巡業公演「松竹大歌舞伎」。 6月30日に初...

ちなみに、6月は歌舞伎座で、

話題作「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)」の主役を務めました。

そのことについては、こちらにもありますので、よかったらお読みくださいね。

6月4日に歌舞伎座で、 6月大歌舞伎夜の部「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)風雲児たち」を 観てきました。 三谷...

そして、これから松本幸四郎の歌舞伎を観たいという方、

8月は歌舞伎座での出演が決まっています。

ぜひ、劇場で生の演技をご覧いただけるといいと思います。

では、番組については、

放映後に追記しますのでお楽しみになさっていてください。

読んでくださり、ありがとうございました。

「美の壷」のどごし涼し そうめん

放映予定は、NHKBSプレミアムで毎週金曜日19時30分より。

再放送は、Eテレで毎週土曜午前6時30分からです。