「夢食堂の料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜」(NHK)に市川猿之助(歌舞伎役者)が出演!プロフェッショナルな料理長を好演!

「夢食堂の料理人」に歌舞伎役者の市川猿之助が出演します。

現代劇でもその演技力は定評がある猿之助、

この番組では、料理に対する熱い情熱を見せてくれました。



「夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~」とは、どんなドラマ?放映局、放映日、他の出演者は?

「夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~」

について、紹介します。

2020年の東京オリンピックまで、あと1年となりました。

そのカウントダウンを迎えるにあたり、

1964年の東京オリンピックの選手村を舞台に、

オリンピックを陰で支えた方達を描く青春ドラマです。

「夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~」の放映日、放映局、出演者

放映日時:7月23日(火)19:30~20:42

再放送:7月28日(日)16:40〜17:52

放映局:NHK総合

出演者:高良健吾(坂田三郎役)、松本穂香、宮舘涼太、

渋谷謙人、岸井ゆきの、須藤理彩、市川猿之助(村山信一役)、

小堺一機(語り)他

主役は、高良健吾さん。

秋田から上京した料理人坂田三郎を務めます。

初めての東京という地で、

初めて会った仲間と、料理を通して友情を育み、

成長していく姿を好演しています。

東京オリンピック選手村ということで、

外国人の出演者もたくさん出てきます。

その中には、モデルとして活躍する方の名前も

ありました。

チャドのカディナ選手を演じたのは、マックスさん。

柔道金メダルのヘディングさんを演じたのは、スヴェンソンさん。

このお二人の演技は光っていましたね。

「夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~」のあらすじ

アジア初のオリンピック開催に日本中が沸くなか、

大きな問題は世界の国々からやってくる選手たちの食事。

選手団の総数は約7000人。当時の日本では未知の数字です。

信用ゼロ、経験ゼロの挑戦がこの時始まりました。

選手村食堂に全国から集められたのは300人の料理人。

彼らは西洋料理のみならずアジア、中南米、アフリカなどの

見たこともない各国の料理と格闘。

さらに、選手たちに安全な食事を提供するという使命のもと、

その技術と工夫と精神は若き料理人を変えていきました。

料理人たちの情熱と、選手村での国を越えた交流を通して、

日本人の誇るおもてなしの原点を描きます。

byNHK番組サイトより

選手村には、料理人だけではありません。

理髪師として派遣された恵子や、

選手の様々な身の回りの世話をするママと慕われるお世話役。

多くの仕事をする人たちが集まっています。

もちろん、各国から競技に参加するために訪れた

選手の姿も描かれます。

その中の一人、チャドからきたカディナ選手と、

三郎は親交を深めるのです。

選手も、料理人も、国の期待を背負ってここにきていると、

お互いに励まし合います。

その彼が、故郷チャドの料理を食べたいと言い出し、

三郎はその期待に応えようとするのです。

奮闘する料理人の姿と、

選手やスタッフ、料理人たちとの交流も

感動しましたが、

一番の見所は、主人公たちの成長です。



「夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~」市川猿之助の役どころは?

ここで気になるのが、

市川猿之助の役どころです。

市川猿之助は、選手村に4つある食堂の1つ、

富士食堂の料理長 村山信一役 を公演しました。

全国から集まった、料理にを前にした

「我々は料理で金メダルを目指しましょう。」という言葉。

日本の料理は遅れてる、と

日本人と一緒に調理することを拒否する、

フランスの料理人に対し、

準備した最新のテクノロジーと職人としての料理の腕を説明し、

納得させる姿。

料理長としてのプロフェッショナルな姿を

見せてくれました。

「料理がまずい」と訴える外国人に

「大量の汗をかくから、塩を多めにするといい。」

とアドバイス。

食べる人の国や文化を知り、

その相手に合わせた料理を作ることについて、

「面白いねえ、料理は人間の生活が作るんだ。」

と、笑う。

主人公の三郎が料理人としての気持ちに目覚めていく

きっかけとなるのです。

歌舞伎役者として

芸を極める猿之助にぴったりの役どころでした。



歌舞伎役者市川猿之助のプロフィールは?どういう役者?

歌舞伎役者市川猿之助は、

四代目であり、前名は二代目市川亀治郎でした。

大河ドラマでは、亀治郎の名で出演していたので、

そちらの印象が強い方が多いかもしれませんね。

四代目市川猿之助 プロフィール

市川猿之助 本名:喜熨斗 孝彦(きのし たかひこ)

生年月日 1975年11月26日

血液型 O型

最終学歴 慶応大学文学部卒業

家系 父:市川段四郎、伯父:市川猿翁(三代目市川猿之助)、祖母:高杉早苗(女優)、従兄弟:市川中車(香川照之)

屋号 澤瀉屋

定紋 澤瀉

身長 161 cm

体重 61 kg

初お目見え 1980年「義経千本桜」安徳天皇役

襲名 二代目市川亀治郎 1983年「御目見得太閤記」禿役

四代目市川猿之助 2012年「義経千本桜」忠信実は源九郎狐役、「ヤマトタケル」ヤマトタケル役(新橋演舞場)

当たり役 「義経千本桜」忠信実は源九郎狐役

「かさね」腰元かさね役

「ヤマトタケル」ヤマトタケル役

「ワンピース」ルフィ役

*市川猿之助についてはこちらの記事に詳しく書いています。よかったらお読みくださいね。

歌舞伎にテレビドラマに大活躍の市川猿之助を今日は紹介します。 歌舞伎界切っての知性派、細部までこだわる演技で、 観客を魅了する人...

6月は、歌舞伎座の「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)で、

嵐で遭難しロシアを漂流した船乗りの1人である庄蔵役が

話題になっていました。

7月は、巡業公演「松竹大歌舞伎」東コースで、

「色彩間苅豆(いろもようちょっとかりまめ)」の

かさね役を好演しています。

*6月大歌舞伎「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)」については、こちらにも書いていますので、よかったらお読みくださいね。

6月4日に歌舞伎座で、 6月大歌舞伎夜の部「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)風雲児たち」を 観てきました。 三谷...

*7月の巡業公演「松竹大歌舞伎」東コースについては、こちらにも書いていますので、よかったらお読みくださいね。

6月大歌舞伎で話題をさらった、 松本幸四郎・松本白鸚の襲名疲労も兼ねた、 恒例の巡業公演「松竹大歌舞伎」。 6月30日に初...

8月は、歌舞伎座の第2部で、

「東海道中膝栗毛」の喜多八を演じます。

その予定については、また追記します。

実は、歌舞伎界で「変態」の異名も取るお方だとか・・・

民放のバラエティ番組で、その異色な素顔も見せてくれました。

*その番組についてはこちらにも書いていますので、よかったらお読みくださいね。

TBS系列のバラエティ番組、「櫻井・有吉THE夜会」に、 歌舞伎役者の十代目松本幸四郎と四代目市川猿之助が出演します。 6月大歌...



今日は、「夢食堂料理人〜1964東京オリンピック選手村物語〜」の

再放送は、7月28日(日)16:40〜17:52です。

見逃した方は、こちらを是非ご覧くださいね。

今日も読んでくださり、ありがとうございました。