松本幸四郎、市川猿之助、「今夜はナゾトレ」で大奮闘!?歌舞伎役者がクイズに答えるとどうなるか?必見です

6月大歌舞伎「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)」で共演する

松本幸四郎と市川猿之助が、フジテレビ系のクイズ番組

「今夜はナゾトレ」にゲスト出演します。

初登場となる2人から、どんな回答が飛び出すのか?必見ですね。

実は、小中高と同じ学校で育ったというこの2人。

タイプは違うように見えますが、

お互いのことをよく知っているとのことでした。



十代目松本幸四郎とは?プロフィールと家族

十代目松本幸四郎プロフィール

松本幸四郎 本名:藤間 照薫(ふじま てるまさ)

松本流三世家元:松本 錦升(まつもと きんしょう)

生年月日 1973年1月8日

出身地 東京

血液型 AB型

家系 父:二代目松本白鸚、母:藤間紀子、姉:松本紀保(女優)、妹:松たか子(女優)、妻:藤間園子、子:八代目市川染五郎(本名:藤間斎)・松田美瑠(藤間薫子)

屋号 高麗屋

定紋 三ツ銀杏

身長 176cm 

趣味 野球

初舞台 三代目松本金太郎 1979年 「任客春秋笠」(歌舞伎座)

襲名  七代目市川染五郎 1981年 「仮名手本忠臣蔵」7段目 大星力弥役・他(歌舞伎座)

十代目松本幸四郎 2018年 「勧進帳」武蔵坊弁慶役・他(歌舞伎座)

当たり役 「勧進帳」 武蔵坊弁慶役

「恋飛脚大和往来」亀屋忠兵衛役 など

現代劇・映画 「アマデウス」モーツァルト役・「陰陽師」安倍晴明役 など

歌舞伎だけではなく、現代劇もドラマも映画も、幅広く役を演じている方です。

それも2枚目役が多く、色悪や悪党を演じたらかなりハマります。

家系にもありますが、父親が松本白鸚(旧幸四郎)で、あの、松たか子のお兄さん、

息子の八代目市川染五郎は今をときめくプリンスとして大人気です。

詳しくはこちらもご覧くださいね。

十代目松本幸四郎、 2018年の1月に父幸四郎が白鴎へ、息子金太郎が染五郎へと、 ご本人も交えた三代同時の襲名が大変話題になりま...

市川染五郎が気になる方は、こちらもご覧くださいね。

八代目市川染五郎、若干15歳なのですが、 その美男子(イケメンよりも高貴なイメージ)ぶりが話題です。 2018年に、高麗屋の由緒...



四代目市川猿之助って?プロフィールと家系

四代目市川猿之助 本名:喜熨斗 孝彦(きのし たかひこ)

生年月日 1975年11月26日

血液型 O型

最終学歴 慶応大学文学部卒業

家系 父:市川段四郎、伯父:市川猿翁(三代目市川猿之助)、祖母:高杉早苗(女優)、従兄弟:市川中車(香川照之)

屋号 澤瀉屋

定紋 澤瀉

身長 161 cm

体重 61 kg

初お目見え 1980年「義経千本桜」安徳天皇役

襲名 二代目市川亀治郎 1983年「御目見得太閤記」禿役

四代目市川猿之助 2012年「義経千本桜」忠信実は源九郎狐役、「ヤマトタケル」ヤマトタケル役(新橋演舞場)

当たり役 「義経千本桜」忠信実は源九郎狐役

「かさね」腰元かさね役

「ヤマトタケル」ヤマトタケル役

「ワンピース」ルフィ役

スーパー歌舞伎の生みの親である三代目市川猿之助(現猿翁)は、

叔父に当たります。

その息子が市川中車でもある香川照之さんです。

つまり、二人は従兄弟同士なんですよ~。

先日、日曜劇場の「集団左遷」でも共演していましたね!

詳しくはこちらもご覧くださいね。

歌舞伎にテレビドラマに大活躍の市川猿之助を今日は紹介します。 歌舞伎界切っての知性派、細部までこだわる演技で、 観客を魅了する人...



松本幸四郎、市川猿之助、「今夜はナゾトレ」で珍問奇問に大奮闘!?

「今夜はナゾトレ」とは、フジテレビ系のクイズ番組です。

テーマは、謎解き+脳トレ=ナゾトレ。

日本中の天才「ナゾ」クリエイターから続々届く謎解きで、

頭を柔らかくするクイズ番組なんだそうです。

MCは、くりいむしちゅうの上田晋也さん、

相方の有田哲平さんもレギュラーとして番組を盛り立てています。

そうなると、知的?なやりとりがバンバン飛び交い、

ものすごい展開になるのは約束されていますね。

初出場となる、2人。

松本幸四郎は、有田哲平とのペア。

市川猿之助は、宇治原史規とのペア。

歌舞伎では共演者ですが、この番組ではライバルです。

番組初っ端のクイズが、モリー先生が出題する日本語問題。

松本幸四郎は、指を/犬が骨をの後に続くひらがな4文字の答えを、

「まちがえる!」と回答して有田さんに突っ込まれる。

市川猿之助は、肝を/空き時間をの後に続くひらがな3文字の答えを、

「つぶす」と大正解!

その後も明答・珍答が、二人から出されます。

勝負とはいえ、とても楽しんでいる様子です。

詳しい内容は、番組視聴後に追記して行きます!

https://www.fujitv.co.jp/nazotore/



6月大歌舞伎は、新作「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)」

現在は、尾上丑之助襲名で沸きに沸いている歌舞伎座です。

6月からは、松本幸四郎主演の

「月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと)」が上演されます。

これは、脚本家の三谷幸喜氏作・演出の新作です。

平成18(2006)年以来18年ぶりの2作目となることや、

みなもと太郎の歴史ギャグ漫画「風雲児たち」を原作とする話題作とあって、

関心も高まっています。

江戸時代後期、伊勢から江戸に向かった商船「神昌丸」は、

激しい嵐に見舞われ漂流することになります。

そしてやっとの事で見つけ、上陸したところは、なんとロシア!!

見知らぬ大地で困難にあいながらも、

日本に帰ることを諦めず、運命と闘った大黒屋光太夫の物語です。

これは実話だそうですよ。

松本幸四郎は、その実在の人物である大黒屋光太夫です。

市川猿之助は、ロシアの女帝エカテリーナ。

ふふ、女帝ですよ~~~。

この物語上、とても重要な役割を果たすことは間違いのない方、

私は衣装も楽しみなんです。

ポスターでは、堂々たる王冠をつけ豪華な衣装に身をまとった

猿之助の姿が描かれています。

舞台上ではどんな姿になるのか、

絶対に確かめに行くつもりです。

番組でこの舞台のお話も少しですがありました!

松本幸四郎、市川猿之助が、クイズ番組で

どのような活躍を見せてくれるのか超楽しみです!!

そういえば、この2人は3月に

「弁天娘女男白浪」(歌舞伎座)で、

主人公となる「弁天小僧菊之助」をダブルキャストで演じたコンビでした。

その時のレポートはこちらからどうぞ。

歌舞伎座で上演されている、3月大歌舞伎を観てきました。 観たのは、3月12日の夜の部です。 偶数日を選んで行ったのは、猿之助の弁...

今日放映の「今夜はナゾトレ」も楽しみですね~

読んでくださりありがとう存じまする。