初代中村隼人、イケメン歌舞伎役者のプロフィール、家系。ドラマ「大富豪同心」の主役でも活躍。彼女の噂は?

5月10日から放映されたBS時代劇「大富豪同心」で

主役を務めているのが、歌舞伎役者、初代中村隼人です。

あまりにも美しい顔立ちに、女性ファンの人気高まる。

その、初代中村隼人について今日は紹介していきます。



初代中村隼人のプロフィールと家系

まずは、プロフィールからです。

初代中村隼人のプロフィール

初代中村隼人:本名 小川 隼人(おがわ はやと)

生年月日 1993年11月30日(いて座)

出身地 東京都

出身学校 堀越学園高等部

身長 175cm

体重 67kg

家族 父:二代目中村錦之助 妹と弟があり

屋号 萬屋

定紋 桐蝶

趣味 バスケットボール、日本画

初舞台 2002年「寺子屋」松王丸一子 小太郎役で初舞台

芸能人が多く集う堀越学園、

その中でも隼人は花の93年組と言われる年代に属しています。

同期には、神木隆之介、山田涼介らの名前が・・・。

初代中村隼人の家系は?

中村隼人は萬屋のお家の御曹司です。

祖父は四代目中村時蔵、父は前述の通り、二代目中村錦之助です。

叔父にあたるのが、五代目中村時蔵です。

従兄弟は、四代目中村梅枝と初代中村萬太郎。

さらに先祖を遡ると、十七代目中村勘三郎や四代目中村歌六、

初代中村吉右衛門まで繋がりが見られます。

この中村時蔵が当主を務める萬屋という一門は、

歌舞伎界でも由緒あるお家ということができるのです。

今日は、端正な面持ちでお姫様から若侍までを演じ分ける注目の若女形、四代目中村梅枝さんをピックアップ。 四代目中村梅枝は、若手女形の...

*家系について一部誤記がありましたので訂正しました。
これはわかりづらいので、後日改めてわかりやすい資料を添えさせていただきます。



初代中村隼人、「ワンピース」、「NARUTO」の役作りは?

初代中村隼人と歌舞伎、というと、

パッと頭に浮かぶのが、

スーパー歌舞伎「ワンピース」と「NARUTO」

先日、「新版オグリⅡ」の制作発表があり、

そこでは、市川猿之助とのダブル主演ということで、

スーパー歌舞伎といったら隼人!

なんて合言葉にもなりそうな勢いです。

ワンピースでは、読者に大人気のサンジ(イナズマとのWキャスト)を演じているとあり、

ファンの期待を裏切らないようにと

プレッシャーを感じながらの演技だったということです。

まだ25歳の隼人にしてみれば、

リアルタイムでワンピースを見てきた年代です。

古典歌舞伎と違って、スーパー歌舞伎、しかも漫画が原作の舞台では、

若手の声も取り入れてもらったようですよ。

本人曰く、「時代考証」な~んておっしゃってますから、

「ワンピース」の世界観を彼なりに表現することで、

舞台を盛り上げたのではないのかなと考えるところです。

その役作りとしては、

サンジ、イナヅマ共に、原作にできるだけ近づけたい・・・

と思いながらも歌舞伎らしさを出すために

苦労はされたようです。

大事なのは、役の魂ですからね、

それを歌舞伎という型に入れたとき、

どういうキャラクターを表現するのかは、

マンガと歌舞伎と両方の世界を熟知しているから

可能になったんじゃないかと思います。

この舞台は、

現在、「シネマ歌舞伎」にもなっているので、

歌舞伎を見逃した方でもスクリーンでご覧になれますよ。

Instagramより

歌舞伎を映画館で見ることができるんです。 ご存知ですか? 「シネマ歌舞伎」 今年も、月イチ「シネマ歌舞伎」が各地で上演され...

「NARUTO」ではサスケ役です。

6月に南座での公演発表会見の際に、

「サスケは、幼い頃に両親や一族が殺されて、兄に復讐するためだけに生きてきた。

それが友情によって変わる心理描写を、さらに演出的に工夫すれば、

よりお客様に楽しんでいただけるのではないかと思っているので、

このあたりも重点的に変えていきたい」

と述べ、役作りへの意欲を見せていました。

この「NARUTO」、京都なので、さすがに観に行けないなあと

思っているのですが、

情報があれば随時アップしていきますよ。

Instagramより

いずれにしても、スーパー歌舞伎での大役が続いていることから、

新しいスタイルの歌舞伎を作っていく一人とみて間違いないですね。



初代中村隼人、ドラマ「大富豪同心」で主役、はんなり・気弱な武士の活躍が面白い!

さて、冒頭でも触れましたが、

BS時代劇「大富豪同心」では主役の卯之吉に抜擢、

気弱でボンボンな新米同心をはんなりと演じています。

このドラマは、江戸時代十代将軍・家治の治世、

日本橋の超豪商三国屋の孫卯之吉が、

ひょんなことから同心に就職。

剣もダメ、走るのもダメ、暗闇もダメと

同心には全く向いていないにも関わらず、

他の人々を知らずのうちに巻き込み、

他力本願ながらに難事件を解決していくという、

ちょっとコケティッシュなドラマです。

この卯之吉の得意技が「気絶」だそうで、

なぜかこの特技のおかげでいつも難を逃れるんですよ〜

ただいま気絶中・・・

キーワードが「はんなり」だそうで、

中村隼人のイメージにはぴったり合うと共演者からも

評判がいいそうです。

このドラマ、NHK BSで、金曜日20時からの放映、

5月10日スタートで全10回だそうです。

撮影はすでに終わったようで、インスタグラムにはこんな投稿もありましたよ。

Instagramより



初代中村隼人、インスタで見せる素顔と彼女の噂?

中村隼人、若者らしくインスタグラムに

その素顔を多く投稿しています。

先のクランクアップもその一枚。

中にはこんなラフ~な一面も・・・。

Instagramより

ファンの女子ならキャーキャー騒いじゃいそうな、

素敵な素顔が満載です。

そして気になるのが、彼女の存在ですね。

中村隼人、彼女、で検索すると、

宝塚の咲妃みゆさんとか、トリンドル玲奈さんの名前が

上がってきます。

これは本当かしら?と思って見てみると、

そうではなくて噂が走っている様子です。

好みのタイプが宝塚の壇れいさん、

というところから派生したという見方もあり、

ドラマ共演をきっかけにという見方もあり、

まあどうでもいいんですけど公式な発表はないようです。

ただし、従兄弟の中村梅枝さん、中村萬太郎さんは、

すでにご結婚してお子さんもいらっしゃいます。

もう少ししたら、そんな話も出てくる可能性はありますね。

初代中村隼人、なかなか魅力的な役者さんです。

最新情報に注意しながら応援していきたいと思います。

今日も読んでくださり、ありがとう存じまする。



コメント

  1. すみよし より:

    当代(二代目)獅童さんは叔父さんではありません。兄弟構成も違うと思います。

    • kaburin より:

      こんにちは
      コメントをありがとうございます。
      ご指摘いただいた点を修正してアップし直します。