歌舞伎役者若手の人気・実力トップクラスの共演を見たい!「にっぽんの芸能」

歌舞伎役者、若手の中でも人気・実力を兼ね備えた

トップクラス、しかもイケメン役者の共演が、

8月7日放映の「にっぽんの芸能」で見られます。

ゲストとして出演する役者のプロフィル、演目を紹介します!



歌舞伎役者若手人気・実力トップクラスの5人を紹介~8/7「にっぽんの芸能」~

8月7日放映の「にっぽんの芸能」には、

今注目の若手歌舞伎俳優が5人もゲスト出演します。

揃いも揃ってイケメンです。

お家も人気も太鼓判の5人について紹介します。

中村隼人、イケメン若手歌舞伎俳優といえばこの人

中村隼人のプロフィール

初代中村隼人:本名 小川 隼人(おがわ はやと)

生年月日 1993年11月30日(いて座)

出身地 東京都

出身学校 堀越学園高等部

*花の93年組、神木隆之介、山田涼介らと同期らしい

身長 175cm

体重 67kg

家系 祖父:四代目中村時蔵、父:二代目中村錦之助、 姉:千春子(タレント)

叔父:五代目中村時蔵、従兄弟:四代目中村梅枝、中村萬太郎

屋号 萬屋

定紋 桐蝶

趣味 バスケットボール、日本画

初舞台 2002年「寺子屋」松王丸一子 小太郎役で初舞台

2019年は、NHK時代劇「大富豪同心」の主役、

スーパー歌舞伎Ⅱ「新版オグリ」で猿之助とのダブルキャストと

大活躍の隼人です。

初代中村隼人、歌舞伎役者イケメンランキングでは、 堂々たるトップを誇る、まさに今旬のイケメン歌舞伎役者です。 5月10日から放映...

中村橋之助、三田寛子のイケメン長男、人気上昇中です!

中村橋之助のwikiプロフィール

4代目中村橋之助:本名 中村 国生(なかむら くにお)

生年月日 1995年12月26日

身長 174cm

血液型 O型

学歴 青山学院大学文学部卒

趣味 宝塚(かなりのヅカマニアです)

出身地 東京

家族 父:8代目中村芝翫、母:三田寛子、弟:3代目中村福之助、4代目中村歌之助

屋号 成駒屋

定紋 祇園守

芸歴

2000年 『京鹿子娘道成寺』の所化、『菊晴勢若駒(きくびよりきおいのわかこま)』の春駒の童で初代中村国生を名乗り初舞台(歌舞伎座)

2016年 「熊谷陣屋」の堤軍次役他で4代目中村橋之助を襲名(歌舞伎座)

2017年 名題昇任

お母さまが、三田寛子さん。

目元や笑った口元が、そっくりです。

どことなく乙女な表情が印象的な役者さんです。

宝塚の大ファンということも有名で、

その影響もあるようですよ~。

中村橋之助さん、2020年の浅草歌舞伎でも凛々しい舞踊を披露した、 注目の若き歌舞伎役者です。 母は、あの三田寛子さん。面差しが...

中村鷹之資、踊りの実力若手NO1といえばこの人

初代中村鷹之資プロフィール

初代中村鷹之資 本名 渡邊 大 (わたなべ だい)

生年月日 1999年4月11日

出生地 東京

家系:父 五代目中村富十郎、母 渡邊正恵(久邇 瑳代子)、妹 渡邊 愛子

屋号:天王寺屋

定紋:鷹の羽八ツ矢車 (替紋 杏葉桜)

趣味:ダイビング 釣り

好きな食べ物:いちご大福

好きな花:桜

学校:学習院大学に在学中

初舞台:2001年「石橋」文殊菩薩役(中村大として)

初代中村鷹之資襲名:2005年「鞍馬山誉鷹」源牛若丸役(歌舞伎座)

まだ若いですよね。

でも、踊りの腕前はピカイチですよ!

同期に松嶋屋の片岡千之助がいます。

初代中村鷹之資、舞台でひときわ存在感を見せる踊り手の名前です。 調べたら、なんと五代目中村富十郎の長男とあるじゃないですか。 あ...

片岡千之助、祖父片岡仁左衛門譲りのイケメンです

初代片岡千之助プロフィール

片岡千之助 本名:片岡 正博(かたおか まさひろ)

生年月日 2000年3月1日

星座:魚座

血液型:O型

家系:祖父:十五代目片岡仁左衛門、父:片岡孝太郎、叔母:片岡サチ(女優)、片岡京子(女優)

屋号:松嶋屋

定紋:追っかけ五枚銀杏

初お目見え:2003年「男女道成寺」所化役(大阪松竹座)

初舞台: 2004年「『松栄祝嶋台』(通称『お祭り』)若鳶千吉役 片岡千之助を名乗る(歌舞伎座)

4歳の初お目見えから、注目されていたという話もあります。

後述しますが、祖父に憧れ、歌舞伎役者を志したということ、

二枚め立役として、舞台に華を添えてほしいなあと思いました。

2月には、祖父片岡仁左衛、父片岡孝太郎と3代共演を果たしました。

最近の若手歌舞伎役者の中でも、ひときわ気になる美青年、 片岡千之助は、あの片岡仁左衛門のお孫さん。 インスタグラムでは独特のセン...

中村莟玉、女方としても実力発揮のイケメン

中村莟玉のプロフィールについて

中村莟玉 本名:森正 琢磨(もりまさ たくま)

生年月日 1996年9月12日生まれ

家系 中村梅玉の部屋子

*7歳から見習いとして通い、10歳から部屋子として師事

屋号 松嶋屋

定紋  祗園銀杏

初お目見え 2005年 「御ひいき勧進帳」冨樫の小姓役 本名で出演(国立劇場)

部屋子披露 2006年 「沓手鳥孤城落月」小姓神矢新吾役、

「関八州繋馬」里の子竹吉役で中村梅丸を名のる(歌舞伎座)

襲名    2019年11月 「鬼一法眼三略巻 菊畑」虎蔵役 で中村莟玉を襲名(歌舞伎座)

「義経千本桜」鳥居前の静御前役

新歌舞伎「NARUTO−ナルト−」春野サクラ役 などを演じる

莟玉は、元々は歌舞伎の家の出ではありません。

一般家庭に生まれ育ち、歌舞伎への憧れを募らせて、

中村梅玉に弟子入りをします。

部屋子として、中村梅丸の名をもらい、

端麗な容姿と実力(これは努力の賜物だと思う)を認められ、

2019年11月に、正式に梅玉の芸養子となり、

中村莟玉を襲名しました。

まるるという愛称で女性ファンも多いのです。

詳しくはこちらからどうぞ。

歌舞伎役者中村莟玉(梅丸改め)さん、見た目のかわいさに惹かれましたが、その役者としての心意気も素晴らしい。 2月大歌舞伎、夜の部の2つ...



歌舞伎役者若手人気・実力トップクラスの5人が共演する演目紹介

では、この若手歌舞伎役者が共演する素敵な演目について

紹介しましょう

「越後獅子」

越後獅子の子どもたちをモデルにした舞踊劇です。

江戸日本橋、

親元を離れて出稼ぎに来ている、

子どもの大道芸人・越後獅子の角兵衛たちが

やって来ます。

頭に獅子頭を被り、腰に太鼓をつけ、

踊りや軽業などを見せながら稼ぐ、

越後獅子らが見せる風俗舞踊です。

今回放映されるのは、2019年12月の南座の公演のようです。

「三社祭」

歌舞伎舞踊の『三社祭』は、

元は3段の構成で三社祭の屋台の山車人形が動き出すというものでした。

前段は漁師の姿のまま、当時流行の唄で軽快に踊ります。

後段になると善玉・悪玉が2人に乗り移り、

「悪」と「善」と書かれた面をそれぞれにかぶり、

前段よりさらにエネルギッシュなキビキビとした踊りを見せてくれます。

今回放映されるのは、2018年12月の南座の公園のようです。

公演を見ながら、ゲストとどんな話が交わされるのか、

楽しみですね。

私も視聴したら追記しますね。

読んでくださり、ありがとう存じまする。